teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


神東寿司でした。

 投稿者:摩耶山さん歩  投稿日:2017年 6月12日(月)21時59分20秒
  娘が行きたいと言うと 主人がいいよおーと 孫のお守をしてくれました。
入れ違いに出かけることにし 王子公園駅で待ち合わせ。
無事 行けました。

春日野道駅から南へ3分。
王将がある角を右に曲がるとすぐです。
ランチタイムは 並み海鮮丼 540円が このボリュームです。
魚の入ったお味噌汁もおいちいです。

http://www.geocities.jp/teru_002002/index.html

 
 

リトル比良でササユリ巡り!

 投稿者:ヨネちゃん  投稿日:2017年 6月11日(日)21時41分28秒
  てるみさん、今晩は!
今日は私も皆さんの情報で刺激を受け比良でササユリ巡りでした。
気温も割と低く風も適度にあり涼しかったです。
昨年、山先輩から紹介されたリトル比良なのですが、今年は少し早いかなっと思ったのですが
何とか11株見つけ、見ごろは7輪で白色や薄いピンクもあり良かったです。
群生ではありませんが自生のササユリは例え1輪でも見つけたら幸せ気分です。。。
さて登山口で出会った女性二人組とは各所で出会いオーム岩や仏岩をガイドして喜んでもらえ
また途中から一緒になった男性を楊梅の滝の雄滝から雌滝にガイドして御互い涼しい思いを
しました。
それでは本命のササユリを紹介しま~す!
 
    (管理人) ヨネちゃん こんばんわ。
お返事が遅くなりました。
娘と孫が帰り 寂しいです。

リトル比良にササユリが咲くのですね。
行ってみたいなぁ。
7年ほど前に行ったきりです。
六甲では ササユリになかなかお目にかかれません。
ほんとに 一輪でもであえたなら 幸せ気分ですね。
分かります。
ガイドさんに 早変わり、流石よねちゃんですね。
喜ばれたそうでよかったですね。
ヨネちゃんに 出合うなんて幸運な方ですね。
楊梅の滝は 桟橋途中で不安になり下ったことがありました。
上部から 登山道にエスケープできますか?

また 歩いてみたいものです。
歩けるうちに!!(笑)
楽しいお便りをいただきまして、
 本当にありがとうございました。
 

こんばんは

 投稿者:山歩き  投稿日:2017年 6月11日(日)21時04分12秒
  威嚇してくる猪はビビりますよね。
上野道の脚の不自由なお母さんみたいな大人しいのばかりだと良いのですが、人間と同じで色々な性質の猪がいますからね。
上野道の例のお母さん猪は最近見かけなくなりました。
子供は5匹から4匹に減って、かなり大きくなったところまで確認しましたが、その後全く会えず。
もう親離れしているでしょうね。
どこかで元気に生きてると良いなと思います。

今日は消防署の人や救急車が掬星台前に来てました。
ヘリコプターも旋回。
青谷道で急病のお爺さんの救助でした。
大勢の人が救助に携わっていました。
自分も気を付けないといけません。
体調不良で無理に登ることもありますからね。

場所は上野道と分かれて少し下ったところです。
僕は上野道を下りましたが、ちょうど担架に乗せられた人が青谷道から来たので見てしまいました。
頻繁に登っているので、顔見知りの人が10人くらいいます。
もしかしたら知っている人かもと思いましたが、よく分かりませんでした。
とにかく他人ごとではないので、体調には気を付けたいと思います。
 
    (管理人) うわぁー 山歩きさん 書き込みをいただきまして、ありがとうございます。
掬星台付近で ホバリングする ヘリを見ながら 動物園へと歩いていました。
そうでしたか。青谷道で 急病になられたんですね。
ほんとに 大事ないとよいですね。
お知り合いではなかったのですね。
青谷道は結構高齢の方が良く歩かれていて
すごいなと 感心することが多いです。
私も気を付けます。

ラジオを付けてなかったので いのちゃんに 通るよーとお知らせするのが
遅かったのでしょうね。
鈴もつけてませんでした。
威嚇する声が聞こえたので 数度鳴らしましたが、
威嚇がとまらないので、先の行場まで行きたかったのですが
退散でした。

また 書き込みしてくださいませ。
ありがとうございました。
 

武庫川廃線跡&大峰山

 投稿者:権兵衛  投稿日:2017年 6月11日(日)13時47分15秒
編集済
  てるみさん、こんにちは

摩耶東谷の堰堤でイノシシ親子に出合われたのですか
>鈴を鳴らすと うり坊が5匹 山肌に隠れました。・・・
親子連れは危険ですね。Uターンで大正解ですね。
やはり六甲山系は多いのですね。

此方は、会の山行きで旧福知山線武庫川廃線跡&大峰山ハイク
でした。整備された廃線跡ハイキングコースは、家族連れや
老若男女のグループで大賑わいでしたよ。
でも鉄橋は真ん中が通行出来るようになっていて以前のメンテ道路
を歩くワイルド感がなくなってちょっぴり残念に思いますが・・・。
ここを歩くのは桜の季節、新緑の頃、紅葉の時が矢張りいいですね。
氷ノ山アップです。

画像は、廃線跡コースから武庫川渓谷・中国道、トンネル歩きと賑わう鉄橋です。

http://gonbee165.blog.fc2.com/

 
    (管理人) 権兵衛さん 芦屋ではよく出会いますが イノシシがよけてくれます。
東谷では なんどか 鈴を鳴らしたのですが、
うーうーと 威嚇を止めません。
ラジヲを持ってなかったし 鈴をつけてなかったので、
いのししに 通るよとのお知らせが遅れてしまいました。
退散でした。

廃線歩かれたんですね。
整備されたんですね。
しばらく歩いてないです。
ルートもわすれちゃった。
孫を連れて行くと トンネル歩きなど喜ぶかな。
レポ 拝見しますね。

ありがとうございまーーす。
 

久々に摩耶山へ

 投稿者:ルーン  投稿日:2017年 6月10日(土)23時09分10秒
  こんばんは、てるみさん。

先日は「大山・夏山登山道」のレポを観ていただきまして、ありがとうございました。

さきほど「大山・ユートピアコース」レポを何とか完成させました。
今後しばらく忙しくなるので、今回は作成を急ぎました。
夏山登山道を歩いた日はPM2.5でぼやーっとしてた大山の光景でしたが、
今回は対照的に澄んだ空気で完璧でした♪
色んな意味で濃い山行になりましたので、お楽しみいただけると嬉しいです。

昨日は何とか時間がとれたので、母と摩耶山へ行ってました。
母がしばらく行ってなかった摩耶山のルートを確認したいとのことで付き添い山行でした。
布引~縦走路~摩耶山~上野道と定番中の定番の行程ですが、
母は摩耶山も時々歩きに来ると喜んでいました。
あと少し前から分岐などでコンパスを使えるよう教えているのですが、
関連して地図の知識もある程度必要なので体得するまでには相当の努力が要りそうです。

てるみさんもおなじみ、掬星台の東屋での写真を貼っておきますね。

http://www15.plala.or.jp/norther/

 
    (管理人) ルーンさん こんばんわ。
大山レポ 時間を作って拝見しますね。
お母様と 摩耶山でしたか。
喜ばれたことでしょう。
単独で歩かれるようになられ 楽しみが増えられヨカッタですね。
コンパス練習でしたか。
一度ではなかなか難しいですね。

掬星台をありがとうございます。
とてもいい雰囲気です。

ありがとうございまーーす。
 

私もササユリに

 投稿者:しーちゃん  投稿日:2017年 6月10日(土)21時03分19秒
  会ってきました~交野山、源氏の滝のハイキングでした。

間に合ったササユリ姫、白と薄っすらピンクで木漏れ日の中で咲いててくれました。
国見山~交野山~源氏の滝~津田駅と歩きました。
風が吹いて心地いい暑さでした。

http://siaopisuki.web.fc2.com/

 
    (管理人) こんばんわ。
先ほど娘が帰りました。
やさしい子なので、帰るとさみしいです。

掲示板がチェックできず 失礼しました。
ササユリはいいですねぇー。
ほんのりピンクがかわいい。
沢山咲いているのですね。
いいですねぇ。
六甲 摩耶ではなかなか お目にかかれないです。
東おたふくにちらほらぐらいかしら。
交野山一度行きましたが 駅からずいぶん迷った記憶があります。
もう 道をすっかり忘れてしまいました。
歩けてよかったですね。

ありがとうございました。
 

森林植物園と摩耶山をピストン

 投稿者:とし  投稿日:2017年 6月10日(土)12時49分8秒
編集済
  昨日は、梅雨の中休みで晴。
私もつれあいもオフ+晴=六甲登山
で、摩耶山へ登りました。

エゴの花が散る山道を森林浴
昼食時には携帯ガスコンとで味噌汁と珈琲を頂きます
摩耶山頂の「六甲山から空へ地へ」の作品群のいわれを今まで知りませんでした

http://okadatoshi.exblog.jp/

 

交野山のササユリ

 投稿者:山の休日  投稿日:2017年 6月10日(土)02時02分46秒
  てるみさん 今晩は
明日より仕事が忙しくなり山へ行くのが厳しいので
今日時間をみつけて近隣の交野山へササユリを見に行ってきました。

ジャストタイミングだったようで満開状態のササユリやや山野草を
楽しんで来た次第です。

◎ササユリ、ツルアリオドシ、ムラサキカタバミです。

http://yamakyunet.sakura.ne.jp/

 
    (管理人) 山の休日さん おはようございます。
 ササユリを ありがとうございます。
可愛いですねぇー。
ジャストタイミングとか 持っておられます。
長期休暇あけは 何かとお忙しいでしょうね。
お疲れ様です。
ササユリ ツルアリドオシ カタバミを、お持ちいた台きまして、
ありがとうございます。
 

梅雨の晴れ間・・・

 投稿者:k2  投稿日:2017年 6月 9日(金)22時55分43秒
  てるみさん、こんばんは。

一ッ葉タゴをありがとうございます。
掬星台にも植栽されているのですね。
当方は市立森林植物園で見た事がありますね。

稲村ヶ岳レポ、見て下さりありがとうございます。
オオミネコザクラ・・・少しピークを過ぎてましたが間に合いました。

☆稲村ヶ岳のオオミネコザクラ・高御位山のササユリ・台高山地の紅玉です。

http://k2project.web5.jp/

 
    (管理人) K2さん おはようございます。

そうでしたか、森林植物園にも咲くのですね。
知りませんでした。
稲村にいけて よかったですね。
オオミネコザクラは 独特の美しさですね。
そそとして おとなしげで 珍しい色のピンクで しっかり主張していますね。
素晴らしい花です。
見ることができて ほんとによかったですね。
お花をお持ちくださいまして、ありがとうございます。
 

散歩でした。

 投稿者:摩耶山さん歩  投稿日:2017年 6月 9日(金)13時50分2秒
  摩耶東谷の行場観察にでかけました。

雨あがりの谷筋は きれいです。
堰堤をこえの梯子を上り下ると 堰堤内で、、「う~~っ」と いのちゃんの声がします。
鈴を鳴らすと うり坊が5匹 山肌に隠れました。
母親は見えませんが かわらず「う~~っ」「うーぅ」と 威嚇するので
遠慮してUターンでした。

葉も小さく 茎を触ると 稜がありアマドコロでした。
テイカカズラが 満開 地面にもたくさん落ちていました。
いい香りがしていました。

ラッキョウの塩つけを いただきました。
あらって カツオ 醤油でいただきます。
素朴なあじです。私は好きになりましたが
家族は全員・・・・・・・・(・・)でした。

http://www.geocities.jp/teru_002002/index.html

 

てるみさんのコメントに

 投稿者:しーちゃん  投稿日:2017年 6月 8日(木)22時12分41秒
  励まされています。ジワーっと力が湧いてきます。
ほんとにありがとうございます。

低山でも短い距離でも、山歩きではいつでも何かを見つけることが出来ます、新鮮です。
自分の体力に合った歩きをします。
梅雨の合間、用事の合間にご一緒くださると幸いです。

今日の夕刊に載っていました、ご存じかもしれませんね。
いつか下山後に寄道して食べたいです。

夕刊記事と、今朝出会いましたアゲハ蝶を貼らせていただきます。

http://siaopisuki.web.fc2.com/

 
    (管理人) 滋さんは 商店街で 何度もお目にかかってます。
摩耶山の 情報誌のデンザインや 商店街のイベント や プロップのデザインなど
手がけておられるようです。

ロジックさん 実はまだ入ってないのよ。
六甲山での カレー店は 数回入ったのにね。
灘温泉の斜め前です。
一度行かねばです。
寄り道されるときお誘いくださいませね。

日曜は雨ですね。
息子は最近 仕事が忙しそうです。
明日は3週連続の バス釣りに出かけるそうです。
また 子守かぁーーと思っていると
娘が来てくれるそうで ちょうどよかったです。

来週は絶対比良行くからと 宣言いたしましたっ!!(^^)
来週末 晴れてほしいなぁ、、。


 

レポ拝見しました。

 投稿者:山の休日  投稿日:2017年 6月 7日(水)23時55分4秒
  てるみさん レポ見てくださりありがとうございます。
フランクフルトはドイツでは5番目の都市だそうです。
ベルリンでも人口300万人で東京のような強大都市はなく
その分交通渋滞もなくのんびりしているようです。

今回の欧州では名画との出会いが多くあり
12時間のフライトも報われた感じです。
所蔵美術館で観る絵はとても新鮮に感じた次第です。

摩耶東谷北尾根ー掬星台ー上野道レポ拝見しました。
面白そうなコースを花を楽しみながら歩かれましてね。
花が少ないと思われがちな六甲ですが、色々な花をキッチリとゲットされてますね。
梅雨に入り山歩きのタイミングが難しくなりますが、お互いに天候に恵まれることを祈ります。

◎レンゲツツジ咲く西南稜とアムステルダムの街並み、変な外人です。



http://yamakyunet.sakura.ne.jp/

 
    (管理人) うわぁーー!!
 素敵なお写真を
 お持ちいただきまして、
 ありがとうございます。

いいなぁー!!
美術がお好きなんですね。
美術館で 本物を見るのは 映像で山をいくら見ても、
実際に歩きたくなるのと 同じ、
ご自分の目で 見て 初めて納得 なのでしょうね。

よい旅を元気に終えられて 何よりでした。
もう 山にも2坐 おでかけと ますまずお若いですね。
見習いたいものです。

東谷見てくださいまして、ありがとうございます
久し振りに歩けて 満足でした。
ありがとうございました。

                       摩耶山さん歩
 

梅雨入りですね

 投稿者:権兵衛  投稿日:2017年 6月 7日(水)19時45分9秒
  てるみさん、こんばんは

梅雨入りしましたね。畑にとっては久しぶりの恵みの雨です。

昨日、山仲間の情報で気になっていた高御位山のササユリを見に出かけました。
先日K2さんも行かれてましたね。盛りを過ぎた感じでしたがまだ少し楽しめそうです。
長尾から山頂に登り一旦成井登山口まで下りササユリの道を登り返しました。

画像は長尾登山口からの高御位山とササユリです。

http://gonbee165.blog.fc2.com/

 
    (管理人) 権兵衛さん こんばんわ。
やっと夕食が終わりました。
そうでした ササユリの季節ですン。
六甲摩耶ではすくなくて なかなかお目にかかれないです。
楽しまれたようでよかったですね。
高御位山のささゆりは 山茶花さんに連れて行っていただきました。
番号が打ってり 大切の保護されているようでした。
かわらず 咲き続けてほしいものですね。
うすいピンク色が上品、可憐 素敵ですね。
ありがとうございます。
 

摩耶東谷北尾根レポ、拝見しました。

 投稿者:ルーン  投稿日:2017年 6月 6日(火)23時02分29秒
  こんばんは、てるみさん。
お知らせするより前に、大山レポを観ていただきましてありがとうございました。
晴天ながら霞んで残念な日でしたが、初めての大山は充分に満喫出来ました。
階段ばかりで登山としてはやはり単調さは否めないですね。
貫禄あるブナや北壁の展望で報われた気がします。

霞などでやや消化不良だったこともあって、結局2週続けて大山へ行ってきました。
今回歩いたユートピアコースではいろいろ咲いてましたよ。
名前が分かったものはコイワカガミくらいですが…。
天狗ヶ峰までピストンしたのですが上部の尾根が痩せてて危険と感じました。
案内どおりに象ケ鼻までで引き返すのがベストと思います。
これから作成するレポで参考になるようまとめてまいります。

写真1枚目は三鈷峰、2枚目は象ケ鼻付近の稜線です。


摩耶東谷北尾根レポを拝見しました。
摩耶東谷もまだ入ったことがなく、摩耶山も奥が深いなと改めて思いました。
展望が無いのが残念ですが、コアジサイがいっぱい咲いていましたね。
摩耶花壇が休憩所になった時にご紹介いただくのを楽しみにしています。

http://www15.plala.or.jp/norther/

 
    (管理人) ルーンさん おはようございます。
大山レポが出来上がってるかな? とお邪魔しますと、
なんと 大山ユートピアコースへ お出かけでした。
はやーーい さーーすがーーぁーーと ビックリでした。

iwahgeさんが くりかえし登られた ユートピア 憧れております。
ルーンさんにとっては 単調な 山かもしれませんね。
私にとっては 家族をほって、夜行バスで大山パーキングへ タクシー予約と
旅気分がとても嬉しくて 嬉しくて いい思い出になりました。

しかし恐怖の丸太階段ですよねぇー!
風化しやすいので 仕方がないのでしょう。
あれ! そうでしたか、狭い痩せ尾根を歩かれたのね!
レポ 楽しみです。

あっ 東谷見てくださいまして、ありがとうございます。
家族がいない間に山登りとなると 摩耶山ですわ。
芦屋も私には 遠いです。
はい! コアジサイが沢山咲いていてくれて 涼しげでよかったですよ。
Tokiwaさんは 東谷右俣を歩いておられないとか、
谷筋は もちろん展望ないですし 岩がゴロゴロ、湿っぽいかなと敬遠です。

摩耶花壇 どんな具合になるのでしょうね?
楽しみにしております。
ありがとうございました。
 

振替

 投稿者:さえ  投稿日:2017年 6月 6日(火)09時13分11秒
  土曜日は運動会でお付き合いして、振替の月曜日もでは大変ね!でも大変半分、楽しい半分かしら?
子どもも犬も、体力の限界が判らないし、気を使いますね。
最近は山に行ってもcurumiしか目に入らないです。

私もcurumiも笹原の尾根が好きです。
 
    (管理人) さえさん おはようございます。
 来週も授業参観が土曜日にあり 月曜日に振替休日なんです。
山にでも行ってくれたらいいんだけど、、 なかなか 気分次第ですわ。
そうですね、、1/3楽しいかしら(^^)


たまには kurumiちゃんを あずけて、楽しんでくださいね。
笹原を 貼り付けいただきまして、ありがとうございます。
 

丸山公園でした。

 投稿者:摩耶山さん歩  投稿日:2017年 6月 5日(月)16時25分52秒
  とてもいい天気で 遠望がききました。
午後も 阿倍野ハルカス 金剛山、友ヶ島がくっきりでした。

長峰山もくっきりでした。
今日 山歩きをされたかたは、絶景みてはるでしょうね。

http://www.geocities.jp/teru_002002/index.html

 

八淵の滝から武奈ヶ岳!

 投稿者:ヨネちゃん  投稿日:2017年 6月 4日(日)22時45分51秒
  てるみさん、今晩は!
早速、摩耶東谷北尾根ー掬星台ー上野道レポ拝見しました。
六甲にも沢山の尾根コースが有るようですね。。。地図には無いコースを歩くときは地図と磁石が必須です。
比良山系では3人8脚さんがいろんな尾根を歩かれており参考になります。
さて今日は久しぶりに今年初で八淵の滝フルコースから武奈ヶ岳へ、下山はパノラマコースから
八雲経由でシャクナゲ尾根から金糞峠、金糞滝&隠れ滝を見学した次第です。
てるみさんも見られたコアジサイ、ナルコユリ、カラマツソウ、タツミナソウ、シライトソウ、ギンラン、アカモノ群生、ギンリョウソウなどが確認できました。
山肌は植林と雑木林の緑色が同じになってきて湖西線からは夏山色になって見えましたよ。
今日は割と涼しく風も適度にあり歩き易かったですが直に本格的夏に突入です。
では本日の花たちで~す。。。
 
    (管理人) ヨネちゃん おはようございます。
 摩耶東谷みてくださいまして、ありがとうございます。
ほんとに 尾根と言う尾根、谷と言う谷を 歩いておられる方があり びっくりします。

神じ谷で 若い方が遭難されたそうですね。
ご冥福をお祈りいたします。
気を付けて歩きたいものです。

摩耶東谷は 行場までの道が 最近荒れています。
初心者では 少しわかりにくいかと思います。
ヤマレコで 学校の遠足の下見の先生方が、そま谷と思って 摩耶東谷に
入ってこられていて、分岐まで戻り案内した と言うレポがありました。
行場あたりも、どちらへ進もうかと迷うところかと思います。

尾根に取りつけば もうしめたものです。掬星台まで まっすぐです。
行場付近の道が 変わっていた気がするので もう一度確認してみたいです。
見ていただきまして、ありがとうございました。

八淵だったのですね。
ナルコユリ越しの 八淵の滝をおもちくださいまして、
 ありがとうございます。とても素敵です。
素敵に切り取られましたね。
青ガレを下られたんですね。すごいな。
沢山の花に出会われましたね。

7日 水曜日 11日日曜日が雨だそうです。
そこらへんが 梅雨入り宣言かと 天気予報の放送です。
雨の合間に歩きたいものですね。
いつも レポを 素敵なお写真を貼り付けくださいまして、
 ありがとうございます。
ほんとうに 励みになります。
ありがとうございました。

                                摩耶山さん歩
 

摩耶東谷北尾根

 投稿者:Tokiwa  投稿日:2017年 6月 4日(日)15時32分9秒
  てるみさん、こんにちは。

摩耶東谷北尾根のレポ拝見しました。

摩耶東谷は、何度か入っているのですが、
レポの北尾根はまだ歩いたことがないので、
一度歩いてみたいと思っている尾根です。
てるみさんが歩かれた尾根の東側の谷も
歩いてみたいと思っています。

倒れそうだった摩耶花壇、補修するんですね。
補修が終わる頃に立ち寄ってみたいと思います。

私の方は金曜日は中山連山に、
土曜日は須磨方面を歩いてきました。

写真は土曜日に歩いた、
栂尾山文太郎道の尾根です。


http://tokiwatrekking.web.fc2.com/

 
    (管理人) Tokiwa さん こんばんわ。
そうでしたか、北尾根まだ歩いておられなかったのでしたか。
Tokiwaさんなら 朝飯前ですね。
東側の谷は アラカルートさんによると、東谷右俣と言うことでしょうか。
Tokiwaさんが 摩耶山で歩いておられない個所があることにびっくりです。

山寺尾根で出会った 男性は 摩耶山をくまなく歩いておられるようでした。
東谷は ジャバラの排水溝を歩くのが嫌いなので 途中で エスケープするとか。
その道は岩が登りやすく楽しかったと話してくださいました。
すごい方がおられますね。

中山さんを歩かれたんですね。
岩尾根をくだられるなんて、さすがTokiwaさんです。
須磨も歩かれたのですね。
レポ拝見しますね。
ありがとうございました。
 
 

拝見しました

 投稿者:権兵衛  投稿日:2017年 6月 4日(日)11時27分3秒
  てるみさん、こんにちは

素早いレポアップですね。
拝見すると岩が結構多いようですがマイナーなコースですか?
もう完全復帰ですね!

此方は、氷ノ山にスズコ採りを兼ねて出かけてきました。
今が旬のスズコを目当てに大勢のハイカーで賑わっていましたよ。
各地で山開きの行事で山は賑わっていますね。

画像は、氷ノ山山頂、お土産のスズコと立ち寄った東山の珍しい赤花のホウノキです。

http://gonbee165.blog.fc2.com/

 
    (管理人) 権兵衛さん 氷ノ山行かれたんですね。
いいなぁ。
小屋のドアが開いていますね。
小屋どまりで行ってみたいんです。
ちょっと遠くて 公的乗り物では小屋どまりが必要です。

摩耶東谷北尾根を見てくださいまして、ありがとうございます。
マイナーでもないです。
踏み跡ほとんど明瞭ですが、
昨今は 行場に人が入られないのか、ちょっと荒れた感じがします。
静かですよ。

山登りして スズコを採れるんですね。
それはいいですね。
山腹で採れるのですか?
お土産もできるなんて なんてすばらしい山でしょう。

朴の木も タイサンボクと似ていますね。
赤くきれいですね。
貼り付けいただきまして、ありがとうございます。
 

レポート拝見しました

 投稿者:しーちゃん  投稿日:2017年 6月 4日(日)11時24分44秒
  背中の張りは良くなられましたか?

行者尾根のように岩が続いて楽しいでしょうね。

てるみさんだから2時間ほどで登られたのですね。下りも快足ですね。
私にも歩けるでしょうか・・

ナルコユリとアマドコロの葉をありがとうございます。
私も調べました。茎は触っていませんので区別がわかりません。
ただ花の付く所に突起があるとナルコユリだと書かれてました。
多分ナルコユリかと思います。

黒岩尾根ねー、急上りで暗い所や明るい所や岩もあって変化に富んだ尾根ですね。

私の写したナルコユリとコアジサイを貼らせてください。

http://siaopisuki.web.fc2.com/

 
    (管理人) しーちゃん こんばんわ。

摩耶東谷北尾根は 行者尾根のような岩岩ではありません。
もうすこし段差がすくない 岩でした。
数か所登りにくいところもありましたが、
私が登れるので 全然大丈夫です。

私は ナルコユリ アマドコロの違いを何度調べたことでしょう。
でも すぐに忘れるので どちらなのか、判りませんです。(笑)
花屋さんでも ナルコユリと称して アマドコロを売っておられたりと
なかなか 見分けができにくいようですね。
しーちゃんの お写真は 綺麗に映っておられたのね。
私のはぼけていて、どうなっているのやらです(^^)
間違った情報を 流したくないので 分からない?に しときます。

黒岩尾根 地味ですが私も好きです。
2か所ぐらい展望があるとおもうのですが その展望がまたよいですね。
摩耶東谷は 踏み跡不明瞭な個所もありますが 良く見ればわかります。
テープ 岩に赤ペンキの→と 表示がたくさんありますよ。
大丈夫と思いますよ。
見てくださいまして、ありがとうございます。
励みになります。

お写真をありがとうございます。
 

レンタル掲示板
/246