teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


長らく映画に行っていません

 投稿者:しーちゃん  投稿日:2018年 3月 9日(金)22時22分42秒
  映画情報に疎くて存じませんでした。でも主人は知ってました。
ご主人様と鑑賞されて良い時間持たれましたね。

調べましたら、10本爪アイゼンを付けるにはコバがあるシューズが要ると書いてありました。
お値段も結構しますから、私には無理のようです。


アセビは二上山雌岳山頂に満開でした。白やピンクが咲いていました。陽当たりが良いのでしょうか。
 
    (管理人) しーちゃん コパなしタイプ ベルトタイプもあると思いますよ。
ただ それがいる山絵hあまり行かないので 6本でもよいかなぁですが
さえさんの 8本も安定して よいでしょうね。
大山の6合目まででよいので 行ってみたいものですね。

映画は 道上さんが 3度も見たとラジオで放送されていて
冬は池にいがちな 主人を引っ張って行きました。
歌がすばらしかったです。
舞台は 19世紀ですが、
考えさせられる映画でした。

アセビも 綺麗ですね。ありがとうございました。
 
 

綿向山拝見

 投稿者:権兵衛  投稿日:2018年 3月 9日(金)16時03分9秒
  てるみさん、こんにちは

綿向山は竜王山から回られたのですね。雨乞山をはじめとする鈴鹿の山を満喫された
ことでしょう。私はあざみ小屋(三合目)から回ったことがありますが途中雪が多く敗退
でした。機会があれば逆に回りたいですね。

此方は、高齢者さんといきいき食事会。卵焼き、ポテトサラダ、レタス、
チーズの入ったサンドイッチと鶏むね肉のみそマヨの蒸し焼き、
野菜スープ、チリメンくるみでした。
鶏むね肉はヘルシーで美味しかったです。

http://gonbee165.blog.fc2.com/

 
    (管理人) 権兵衛さん こんばんわ。
はいっ! 鎌 雨乞岳が 手にとるように 見えました!!
いい景色でした。
3合目からの 道もあるのですね。
合流点の 標識を見ました。
そうでしたか 雪が多かったのですね。
いいやま旅になりました。

お食事会のメニューほんとにすばらしいですね。
鶏肉は ヘルシーだし お安くて我が家むきですが、
味付けが 難しくて フライにすれば家族はご機嫌です。
マヨ みそあじ 美味しそうですね。
検索してみて またトライします。
みなさま おいしいお食事に 権兵衛さんの笑顔つきで
さぞ、喜ばれたことでしょう。
お疲れ様でございました。
しかし 大山は 美しい時にいかれましたね。
ラッキーでしたね。
ありがとうございました。
 

グレイテスト ショーマン

 投稿者:摩耶山さん歩  投稿日:2018年 3月 9日(金)14時37分27秒
  久し振りに 映画でした、ラジオで 道上さんが3度 ご覧になったそうで
主人を誘って行ってまいりました。
まぁ映画ですので スピーディーに展開 疑問を持つ余地もありませんが、
いい映画でした。
音楽がよかったでーす。すばらしいでした。
主人は 家にこもりがちになるので 色々 引っ張り出し刺激を与えねばです。
主人も気にいってくれてよかったです。

http://www.geocities.jp/teru_002002/index.html

 

綿向拝見しました。

 投稿者:山の休日  投稿日:2018年 3月 9日(金)01時23分29秒
  てるみさん 今晩は
綿向山レポ拝見しました。
竜王山から綿向へグルッと歩かれて残雪と展望を楽しまれましたね
イハイガ分岐までの激登りをクリアされ稜線に出ると最高の展望でしたでしょう。
山頂からは鈴鹿の名山鎌と雨乞が迎えてくれ最高の登山になりましたね。

幸福のブナはくぐられたのかな!
またお便り下さいませ。

http://yamakyunet.sakura.ne.jp/

 
    (管理人) 山の休日さん おはようございます。
ご訪問いただきまして ありがとうございます。
それが 反対コースで歩いていると 気が付くと 幸福のブナの木を過ぎておりました。
Oさんは ブナの木の事はあまり気にされていなかったようでした。
残念でした。
次は確認したいです。

はい、鎌と 雨乞が むかえてくれました。
ありがとうございました。
 

明日はボルダリングに

 投稿者:KEN  投稿日:2018年 3月 8日(木)22時38分25秒
  てるみさん、こんばんは
三峰山レポを見ていただきありがとうございます
綿向山へは竜王山登山口から竜王山に登られてから山頂に向かわれたのですね
私は三峰山から竜王山へしか歩いたことが無く、幸福ブナ近くから急激な下りですが、逆だと急激な登りですね
五合目小屋から北参道コースは歩いたことがないので、今度は歩いてみます

画像はポンポン山のフクジュソウ、本山寺駐車場前です

http://www.eonet.ne.jp/~yamaken2/

 
    (管理人) KENさん おはようございます。
 ポンポン山におでかけだったのですね。
私も久しぶりに行ってみたいです。
KENさんは 竜王へ下られたんですね。
あそこの 下り大変でしょう。
Oさんは 登り専門のようでした。安全だと おっしゃっていました。
確かに激登りでしたが ロープを掴んで アイゼンを利かしていると
いつの間にか登った 感でした。
北参道ですが 狭い道で 一度踏み外しました。
枝をつかみ 右足は しっかり 雪を踏んでいたので 大丈夫でしたが。
踏み外し注意でーす。
林の中であまりいい道ではありませんでしたよ。
フクジュソウをはっていただき、ありがとうございまーす。
 

灘温泉がお休みでした。

 投稿者:摩耶山さん歩  投稿日:2018年 3月 8日(木)13時06分16秒
  孫と キャッチボールを 30球ほどしたのが 一昨日。
昨日は三宮往復あるきました。
朝から 腰筋付近がいたくて、銭湯へ行くことにしました。
がーーん 灘温泉お休みでした。
主人に電話して 富士温泉を調べてもらいました。
朝10時半から開いてました。

温泉ではありませんが 人口炭酸湯がきもちよかったです。
360円とお安いんですよ。
建築の 廃材木で お湯をわたしておられます。
玄関横には 材木がつんでありました。
主人もお届けしたことがありましたね、、。

http://www.geocities.jp/teru_002002/index.html

 

栂新の本

 投稿者:さえ  投稿日:2018年 3月 8日(木)09時06分29秒
  そんな本が有るのですか?
以前にみーさんが行かれてそのレポ見ました。
その段階で無理と思いましたよ。
硫黄の山小屋の小屋番さんが一人で行きました。せめて朝日岳まででも行ってみたいと思っていますが、蓮華温泉から8時間だそうです。
行くとしたら70歳までね。

http://yamarepo.web.fc2.com/

 
    (管理人) さえさん こんにちわ。
そうでしたか みーさんが行かれてましたか。
知りませんでした。
本には地図が載ってなくて せっかくだから載せてほしかったです。
すごいですね。8時間ね。
がーーん70までといっても このり時間すくないよ。(笑)
 

竜王山から綿向山縦走、拝見しました!

 投稿者:ルーン  投稿日:2018年 3月 7日(水)22時23分35秒
  こんばんは、てるみさん。

自分の掲示板に貼っていただいた写真からはもっと寒そうで雪が深い山なのかなと想像していました。
でももう春の気配が濃くなっていて、本当に心地良さそうな山行の様子が伝わってきました。
山頂から見えた伊吹山はヤマノススメのコミックでも採り上げられていて、自分も登りたくなっています。
それにしても良い出会いがありましたね。自分も経験がありますが、山での一期一会は本当に嬉しいものですね。

場所によってはまだ雪がしっかり残っていて、アイゼンがまだまだ活躍出来そうですね。
アイゼンは購入する時に店員さんと相談しましたが、10本も12本もあまり変わらないのではとのことでした。
足のサイズが小さめなら爪の間隔が狭まって、本数の差による影響は少なくなると聞きました。

てるみさんのレポを拝見して、雪山は楽しいのですが早く春の山も歩きたいなと思いましたよ。

先日の浅間での山行で感動しましたので早くレポ作成に掛かりたいです。
ということで作りかけだった飯縄のレポを先ほどやっとUPしました。
あまり時間を掛けておらず手抜き感がありますが、飯縄の雰囲気を味わっていただければ幸いです。

http://www15.plala.or.jp/norther/

 

栂海新道

 投稿者:摩耶山さん歩  投稿日:2018年 3月 7日(水)21時16分36秒
  さえさんに 教えていただいた
栂海新道の本を 借りました。
予約をしていたのですが 到着。
主人が図書館から借りてきてくれました。

楽しみでーす。

http://www.geocities.jp/teru_002002/index.html

 

いろんなことが起こりますね。

 投稿者:しーちゃん  投稿日:2018年 3月 7日(水)19時32分47秒
  普通に暮らしていましても、まわりで普通じゃないことに出くわします。

私の山レポートがまた!消えました。今回はサーバーに残っていましたから、月曜火曜でダウンロードして再度アップしまして、年毎に見ることが出来るようになりました。
しかし府県別レポートごとのリンクが切れたままなのです。
これの修復は時間がかかりますので、しばらくはできません。

お孫さんが少しづつ前進して来られて喜びいっぱいですね。
私もひと月に2回は孫たちに会いますから、だんだん反抗してくるようになって成長の証しなんですが困るときもあります。
娘達と同じ意見にして話して聴かせていますが、難しいですです。

今日は二上山に行ってきました。
近鉄電車、二上山駅から雄岳→馬の背→雌岳→二上神社口駅でした。

雌岳山頂にはピンクや白のアセビが満開です。
展望は霞んでいます。
下山中に咲いていたスミレです。
 

レポ拝見いたしました

 投稿者:サスケのママ  投稿日:2018年 3月 7日(水)13時32分19秒
  摩耶山さん歩さん、こんにちは!
お孫様の成長!素晴らしい!うれしいステップアップですね!
今朝は8時に登校なさったようで、なによりです。
フツーは難しいですよ~。いまだにフツーにあこがれます(長女ですが)。

綿向山!お出かけされたのですね!
しかも竜王山から縦走コース!登りは長かったでしょうね。
残雪の景色がまたいいですね!

写真は先日交野・星田の山とスミレです




http://outdoor.geocities.jp/sasuke_rinngo/

 
    (管理人) サスケのママさん ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

ほんとに 奇跡だ! と思ったんですよー。
保育所の竹馬の練習も 一切手伝いを拒否して 練習し
クリアまでながくながくかかってしまいました。

フツーって 普通と思っていたのですが
とんでもないですね。
確かに 難しい。
レベル高いですね。

綿向 見ていただきまして、ありがとうございました。
車に乗せていただき 竜王登山口でしたので、
案外近く感じましたよ。
Oさんの お蔭です。
残雪の景色よいですね。
見たかったので ちょうど良い時に いけました。

いつもアクティブな ママさん
次はどこへ? おでかけかな? ととても楽しみです。
御写真をありがとうございます。
スミレさんが 新鮮ですねっ!
ありがとうございまーーす。
 

今の生活について!

 投稿者:ヨネちゃん  投稿日:2018年 3月 7日(水)12時44分29秒
  てるみさん、久しぶりの長文でしたが、考えさせられました。
詳しい内容についてはコメントは控えますが、今の自分の生活にたいして私もそうですが
いろいろ不満も有りましたが今現在は割りきって孫の世話を楽しんで行っています。
孫の年齢が違い、男の子と女の子の違いも有り同じとはいきませんが、小さいなりにも懸命に生きて生活しているんだなと。。。!
なかなか小さい子の気持ちを理解することは大変です。
私は後、数か月で終わると思いますがお孫さんと同居されている、てるみさんは先のことは解らないと思います。
この先、感謝の気持ちで普通の生活を迎えられたらと感じます。
それでは休憩が終わりましたのでこの辺で!
 
    (管理人) ただいまー♪ 文化活動でした。(^^)
主人が留守を守ってくださるので 行けます。感謝。

ヨネちゃん コメントをありがとうございます。
孫が一皮むけたのなら 嬉しいのですが
時と 場合と コンディションによって 変化する彼ですから、
スムーズには 運ばないと思った方が 私の精神安定上によいです。はいっ!

ほんとに 子育ては 試行錯誤でございますね。
ヨネちゃんの お気持ちヨーク分かります。
保育所で 1000以上の子供さんに お会いできたかと思いますが
二人と同じ人はいませんでした。(あたり前ですが、、あはは)
したがって  試行錯誤でございますね。

子供は 等しく皆 懸命に生きていますね。
ほんとに ほんとに そうですね。
おっしゃる通りですね。
その真実な姿に 打たれますね。

お仕事に お孫様のお守りと 大変だと思います。
保育所では 一時保育なんてのもあります。
子供はすぐに馴染みますので
たまには 預かっていただき ご夫妻で息抜き、も必要かと感じます。
私が手伝ってやれないので うちの娘も利用させていただきましたよ。
長丁場になると 気負わず 利用できる所は利用して 切り抜ける ですね。

あと10年元気でいたいです。
すると孫は17歳になりますから、、
自分の事が出来るようになるな、、と思っています。

大切な休憩時間に
コメントをいただきまして、
ありがとうございまーす。

こうして 山に 山友にささえられている 私って 幸せ者です。
ほんとに、ありがとうございまーす。

 

嬉しい事がありました。

 投稿者:摩耶山さん歩  投稿日:2018年 3月 7日(水)09時49分14秒
  おはようございます。
温かくなってきましたね。
したがって 花粉症もやってきたー。

昨日嬉しいことがありました。

孫が公園に一緒にいてくれと言うので、途中おやつを買って、公園に。

ふたりで キャッチボールをしました。
孫は フォームが悪くて、空を見て投げるので
ボールは空に、U字を描いて飛んでいきます。

何度言っても 聞く耳がないので、今日もダメだよな、、と思いながら 言いました。

「バーバの手を見て、手にボールを投げてごらん きっとうまく行くよ」
言っても 言っても 聞かないしな、、と思っていたら、

ナント手を、しっかりと見て投げてきました。!!!

おやまぁ、、こりゃ奇跡だー★

ボールが 私の足元に転んできました。

もう一度、もう一度 と30回ほど繰り返しました。

「上手 うまい いい球」と ほめまくり、

「上手に投げられると なんだか 嬉しくて 楽しくなって ボール投げが好きになった」
と 言いました。

それそれ、、!!
ながーーーーーーーーーーーーいい 間、その感触を 待ってたのよね、、!

歯磨きをするのに 20回 言う。
朝服を着るのに 20回言う。 それでもなかなか 物事が前に進まない人です。

言うと 反発ばかり!  朝から20回 30回 40回の反発。
まったく「聞く耳」がそだっていませんでした。

ボール投げで 聞く耳が 少し育ってきたと 判明いたしました。
やっと 彼の心にも 春がやってきたのかな、、、と感じる 夕暮れでした。

朝も怒らず スムーズに起きれるようになってきました。
起すと 怒って 怒って 怒って あらら30分が 1時間がすぎちゃったな、、
なんて 毎日でした。

ずーっと 成長を待っていました。
私の首 長くなったのでは、、なんてね。


ふつーーでいいんだけど、
そのふつーって とても難しく とてもレベルの高い事なんだ と 学んだ数年です。

今朝は8時に登校できました。
ずーーっと 8時30分 チャイムを聞きながらの投稿でした。

大勢登校してきているのをみて、びっくりしていました。

いつもは 大多数の人が登校済みで 閑散とした中の登校ですから。

早く行けば 友達と十分に遊べる。

家でぐずぐず 貴重な時間や 貴重な体験を逃している 孫が不憫でした。

今日は 始業前の いい時間を 友達とたわいのない じゃれ合いの中で
楽しんでいるかな、、

と 帰宅後の報告が楽しみです。

苦労させてしまったなぁ、、と 思います。

フツーの 毎日が 実は 宝物。
フツーの中で、 フツーに フツーの事を 苦も無く学べます。

苦労しないと 学べなかった 孫が不憫です。
苦労させちゃったな、、

だから これからつかんで行く フツーの事が 宝物だと 判る人に成長してほしいと

バーバは願っています。
だからこそ、君だから つかめる 宝物 何かがきっとあるはずだと 信じたいです。

もうすぐ 1年生も終わります。
担任の先生には ずいぶんとお世話になってしまいました。

彼女は プロ中の プロでした。素晴らしい方に巡り合えました。

お友達も ありがとうー★

フツーの山歩きができる フツーの健康 家庭 仕事 すべてに感謝です。

http://www.geocities.jp/teru_002002/index.html

 

レポ拝見

 投稿者:さえ  投稿日:2018年 3月 6日(火)08時03分11秒
  おはようございます。縦走は竜王山からが良いんですね。ピストンと比べて長そうですね。
野坂と比べてどうなんでしょう?curumiは野坂は登れたのです。

黒斑山は好きな山です。2008年2016年2017年と3回登っているのですが、年によって雪の状態がまちまちです。今年も北横に行った日に行く予定を立てていました。

雪山の初心者コースです。
2008年はスノーシューと軽アイゼンで行きました。スノーシューでも埋まる位のゆきでした。
2016年は雪無し、昨年は帰り道の中道でスノーシューが有っても良かったかと思いました。

アイゼンは5月の連休に唐松に行く時に10本を買いました。好日の店長がそれで十分だよ!って
事でした。5月の連休は八ヶ岳も軽アイゼンでは登れないのです。
意外と夏沢峠の最初の急登で雪が吹きだまっていて、どうにも登れない人がいてご主人はなんとか登られたのですが諦めて帰って行かれましたっよ。

私は軽アイゼンも10本です。靴底が安定して歩きやすいです。
もっとも前刃は何の役にもたってないような気がします。

スノーシューも担ぐのが面倒になってきて最近はアイゼンんで済ましています。
狭い登山道はスノーシューで歩くとアイスバーンになってしまって危険になります。
たいてい有名どころの登山道はしっかりした踏み跡があるのでアイゼンで十分かと思います。

月1位は京都からの山を歩く予定です。またよろしくね。

http://yamarepo.web.fc2.com/

 
    (管理人) おはようございまーす。
孫が登校しました。
ここ1週間 変化があり 遅刻なしになりました。
少し自律できるようになったのかなぁ。

竜王山 急坂の部分が 痩せ尾根でした。
curumiちゃんは ザックの中がよいかな。
あとは 危ないところはありません。
野坂と 距離感は変わりないです。

色々情報をありがとうございます。
スノーシューは 武奈での下り 担いで降りる女性が重い!
「もうもってこない」と
叫んでおられるのを数回見たので 私は軽いワカンで 十分です。
最近は六甲でも 10本 12本アイゼンの方を見ます。
登山を始めたころは 大層な!と ひにくる人がいましたが、
最近はそんなこともないようです。
次は 10本買いますね。

安全を考えるのは登山の基本だから、
それが判らない人は 烏に、つつれたらよいのです。

今日は寒いね 季節が弱戻りだわ。
元気なうちに 娘と孫とで 八に行きたいです。
? 亭主? あはは、、。
月一 京都からの登山開始なので 楽しみです。

ありがとうございました。

 

縦走レポートお疲れ様でした

 投稿者:しーちゃん  投稿日:2018年 3月 6日(火)00時06分49秒
  初めての縦走コースはワクワクしますね。

竜王山山頂からの上りが急なのですね。雪の時はここを下るのが注意要りますね。
綿向山から下りは5合目小屋から北参道を歩かれたのですね。竜王山林道登山口に近いのでしょうか?
バスで行く時は竜王山登山口まで30分の歩きなのですね。やっぱり車が便利そうですね。

グリーンシーズンでいいですから、さえさんと一緒に歩いてみたいです。
素晴らしい写真をありがとうございます。
 
    (管理人) しーちゃん 竜王山頂は 案外すぐでした。
持参地図もなく 確認もしてなかったのでびっくりでした。
その後が長いでした。かなり詰めてからが急坂です。
無雪期は  ザラザラだそうで やはり登りがいいと Oさんが教えてくださいました。

そうなんですよ。綿向登山口からさらに 30分必要だそうです。
ただ 西明寺へ行くバスがあると思います。
ただ 平日かも 調べてみますね。
見てくださってありがとうございます。
グリーンシーズンだと 昼が出る前になりますね。
雪の季節でも 楽しいですよ。
ふかふかの時に行ってみたいです。
こちらこそ 見てくださいまして、ありがとうございます。
励みになりますです。
ありがとうございました。
 

竜王山~綿向山縦走レポ拝見!

 投稿者:ヨネちゃん  投稿日:2018年 3月 5日(月)23時04分8秒
  てるみさん今晩は!
素早いレポアップでしたね。。。
この時期はもっと雪が有ると思っていましたが大分溶けたようです。
同じ日に比良の武奈ヶ岳に行かれた方の写真でも
雪が溶けて地肌が見えていました。
このまま雪が降らず溶けていくだけなら、春を迎えそうです。
綿向山のレポは昨年末から知り合いの方々のコメントを拝見してましたが、今冬は行くことが
出来なかったので行ったつもり気分にさせてもらいました。
私は余り行く機会がありませんが鈴鹿では車以外でも行ける山の一つですね。
2回だけ冬に訪問した事がありますが、綿向山からイハイガ岳の縦走も良いですよ!
今回のレポの中の表紙にも使われている写真はgoodで~す。。。
それでは今度は春の花写真付レポになったら一杯紹介ください!
写真は昨年の3月の西山からですが直にカタクリ、シュンランが咲き始まりますよ。。。
 
    (管理人) ヨネちゃん さっそく見てくださいまして、
 ありがとうございます。
孫と早寝が続きますと 年のため 3時起床でした。(笑)
イハイガへも行ってみたいですね。

山休さん 権兵衛さんに続きました。
はい 鈴鹿の中でアクセス良く 一番近いですね。
雪が少なかったですが まだら模様も面白く また谷は真っ白で
楽しい景色を味わえました。
融雪時期に あまりあるいたことがないので 本当に行けてよかったです。

比良も かおりさんのレポを拝見すると雪が薄いですね。
昨年と 全く違いますね。
Oさんの お蔭で 竜王へ行けてほんとに感謝でした。
竜王の 展望の良さすばらしい。
急坂は 注意が必要ですが ロープにぎり アイゼン効かせるのが
また 楽しかったです。
下ってこられるハイカーに 大勢お会いしましたが、
登りの方が 安全で良いようですね。

表紙の写真 ほめていただき、、てれるわぁーー♪
まだらが 季節を表していてよいでしょう。
Oさんが いいモデルさんになってくださいました。

いよいよ西山ですね。検索してみますね。
孫が下見に行けるとよいのですが
次の週末は孫を連れてと考えます。
ヨネちゃん素敵なお写真をありがとうございます。
 

綿向山 アップでした。

 投稿者:摩耶山さん歩  投稿日:2018年 3月 5日(月)18時59分16秒
  http://23.pro.tok2.com/home/mayasanpo/public_html/20180303watamukiyama/20180303watamukiyama.html

竜王山 綿向山縦走アップです。
よかったら 見てくださいませ。

http://www.geocities.jp/teru_002002/index.html

 

イワシバーグ美味しそう!

 投稿者:権兵衛  投稿日:2018年 3月 5日(月)17時58分58秒
  てるみさん、こんばんは

大山、見て頂き有難うございます
綿向山、私も雪がなくテンション下がりましたが今年はどこもゆきがすくないようです。
>まだら模様が面白く・・・ですがほんとにそうですね。気持ち次第です!
春の花めぐりはぜひご一緒したいですね。

画像は大山の急登を行くと木道の大平原、6合目の展望です。

http://gonbee165.blog.fc2.com/

 
    (管理人) 権兵衛さん またまた すばらしい 御写真を貼り付けいただきまして、

 ありがとうございまーーーーす。
ほんとに素敵ですね。
今日は雨 3日に登れてよかったですね。
これからは 雪のコンディションが悪くなるでしょう。

綿向きは 縦走ができたので 大満足です。
Oさんの お蔭です。
はい 花めぐり ご一緒したいでーす。
宜しくお願いします。
ありがとうございましたーーっ。
 

イワシハンバーグ

 投稿者:摩耶山さん歩  投稿日:2018年 3月 5日(月)11時12分55秒
  しーちゃんに 教えていただいた イワシハンバーグの挑戦でした。
試食すると おいしい。
玉ねぎ レンコン入りです。
はてさて 孫は食べるかな?

午後は文化活動に行ってまいります。

http://www.geocities.jp/teru_002002/index.html

 

積雪期黒斑山

 投稿者:ルーン  投稿日:2018年 3月 4日(日)23時30分47秒
  こんばんは、てるみさん。
先週の初雪山登山の飯縄レポも作れていないうちに、
今日は前から行きたかった黒斑山へ行ってきました。
ガトーショコラ感たっぷりの浅間山に感動しっぱなしでした。
夏山もいいけど雪山も最高ですね。スキーしてる場合ではなかったです。
取り急ぎご報告だけさせて頂きますね。

http://www15.plala.or.jp/norther/

 
    (管理人) ルーンさん おはようございまーーす。
お忙しい時は ヤマレコ OR ブログアップなども アイテムに入れられては?
だって 早くみたいでーーす。(笑)

なぜに冬山にはいかないんかな?
なんて思っていましたが、
ついに今シーズンいかれましたね。
母上にご心配をおかけしない 冬山にしてほしいな
なんて 老婆心で思います。
そちらには そういう山は豊富でしょうしね。
楽しみが増えるって すばらしい。
新しい 楽しみが増えられて、ほんとに良かったと思います。
やはり アイゼンは12本ですよねー!
私も せめて 10本ほしい、そして大山に行ってみたいものです。
ありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/286