teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


→喫茶店

 投稿者:花 嵐  投稿日:2009年 4月23日(木)11時44分6秒
返信・引用
  (くすんだ紫のスキニーパンツ、裾は履き潰したブーツの中。三原色でネクタイが描かれた白い騙し絵Tシャツの裾は、腰骨辺りで二連鋲の黒革ベルトを用いて留め。普通より少し丈の長いテーラードカラーの黒いジャケットが上着。灰×黒のタータンチェック柄ストールをマフラー代わりに巻いてやがて吹く夜風を凌ぐ。学校から帰るなり友達と遊びに行くと言う息子と、途中まで一緒にと肩を並べて夕刻の住宅街を同道、子供達の待ち合わせ場所で手を振って別れたのは10分程前か。見送りがてらと思い共に家を出たは良いが、出勤時間まで未だ大分ある。さてどうしたものかと考えながら、自然と足が向いたのは近頃お気に入りの喫茶店。近くの商店街やスーパーへ、夕飯の買い物に忙しい主婦達が行き交う道を人波擦り抜けて進み、目指した店の前で立ち止まると、結局ここしか無いらしい自分に一瞬の苦笑い。入り口で風に靡いている貼り紙が視界を掠め、臨時休業を危惧して眉間に刻んだ皺の下、眼を凝らして走り書きされたマジックの字を追うも、なかなか穏やかではない声音が前方より聞こえてきて途中で断念。扉の方へ捻っていた首を元に戻し、Tシャツの長い袖口に半ば隠れる左手首の腕時計を見るフリ、チラチラとそれの出所を窺って。少し前方、自分が辿り着くより先に此処に佇んでいた、一見真面目な会社員風の男が揉めている様子。しかし相手が人間で無いと見るや、短い溜息を勢いよく吐き出して思わず漲らせた緊張を緩め。不躾な観察を件の男に咎められぬ内にと、体ごと店の方に向き直り、貼紙目立つ扉に手を掛けて中へ入ろうと。)



(本体:なかなか参加出来ず、申し訳ありません。すっかり止まってしまっているようですが、時間が出来ましたので、独り遊びのつもりで投下します。また折りを見て回収しますので。願わくば、またこちらが栄えますように…。)
 
 

喫茶店/遅くなりましたー!本編にも顔出せてないorzネトゲのせいd/←殴って良し

 投稿者:日下部 真哉  投稿日:2009年 3月22日(日)00時40分10秒
返信・引用
  久遠君>
お久しぶりー!どういたしましてだよ、愚痴位ならいつでも聞くよ、アドバイスは期待出来ないけどね。
(入ってくるなりお腹がすいて死にそうだとマスターへ訴える相手の姿に声を殺して笑っていたが、こちらに気付いて声をかけてきた相手に歯を見せて笑い。何故かピースサインと共に挨拶を返しつつ、片手をパタパタと振って気にする事は無いとおどけ混じりに伝え。出てきた茶封筒にボケッとした表情を返しなが受け取って首を捻り)
?……わぁ!覚えててくれたんだ、うわー、うわーっ!いいの?ありがとう!どれがいいかなー、どれも捨てがたい…これは可愛いしコッチはカッコイイし、むぅぅ…むぅ。わ、この子綺麗…宝石みたい、これ貰ってもいい?
(キョトンとした顔で中身を漁り、出てきた野鳥写真にパッと顔を綻ばせて、喧しいほどに一通り歓声を上げ一枚一枚写真を眺めてはしゃいでいたのだが、欲しいのを選び出すと止まらずに難しい顔で唸り始め。丹念に写真を見比べてはこれだ!と掲げるも他の写真に目移りしてはまた唸るを何度か繰り返していたが、一枚のカワセミの写真に目を留めると目を見開いて嘆息し、写真の両端を持って相手に見せるよう顔の前に掲げて尋ね)
え、写真とってくれるの?キレイにとってね、なんちて。

(PL:お久しぶりで御座います!返事が遅くなっちゃってすみません;/土下座/こちらこそ息子のお相手を根気強くして頂けただけで感謝感激でございますv今回もお前煩いと脳天にチョップかましたくなるほど騒がしくて…遠慮なくどついてやってください/滝汗/勿論ちゃん付け大歓迎です!真哉は当然そんな呼ばれ方したらイヤンとか言いながら照れて叩きます/Σ叩くな/むしろ此方から地面に頭めり込ませて、お相手宜しくお願いします/深礼)

神原君>
(相変わらず店内に響く高い声でギャースカと騒いで居た為、不覚にも扉の音に気付かなかったが、会釈を返したマスターの視線を追って相手に気付き、パッと笑顔を向けて会釈に大きく手を振って返し。しかしいつもの事ながら店の奥の席へと向かってしまう相手に眉尻を下げ、椅子を回して身体をそちらへと向けてからためらいがちに視線を送り)
神原君、その席好きなの?ってゆーか、うるさいの苦手だったらごめんね?
(椅子に深く腰かけて子供の様に足を揺らしながらだが、先ほどまでとは打って変わって声のボリュームを下げて尋ね。もしや相手は静かな方が好みなのではないか、自分が迷惑をかけているならと、頭を掻きながら情けない笑みを浮かべつつ尋ね)

(PL:稚拙ロル!?どこがですかっ!神原様のロルに比べたら私なんかお遊戯じゃねぇですかぃ/お遊戯だが←/思わず取り乱してしまいましたが異議有りだったので、フッ、自分では解らぬモノですよ/ウザイ物言い/こんなので宜しければこちらこそ宜しくお願い致します/礼)

東PL様>
(PL:微妙に場所が違うので思わず声を聞きつけて扉開けたりしちゃいたい衝動に駆られました、自分の声が煩くて聞こえないだろうから止めて置きましたが/殴/あらあら、無事お姫様を救出できて良かったですね勇者様v/先生は魔王扱い/大丈夫です、店内の眩しさを打ち消す暗雲がココに居るので、さぁ勇気を出して雲を追い払いましょう!場所があいましたら/かなり近いけど/是非に!こちらから宜しくお願い致します/礼)
 

→喫茶店前

 投稿者:東 五月  投稿日:2009年 3月17日(火)22時52分7秒
返信・引用
  …オイちょっと向こう行け。…だからお前は店にゃ入れねーんだっつってんだろうがコラ、俺が扉開けた瞬間中に入ろうって寸法だろ。…なんだよ?…俺様は間違っちゃいないぞ、むしろ正論だ。
(足元にまとわりつく黒い小動物を軽く靴先でつつきながら一軒の建造物の前で立ち往生し始めて早数分。暫し黒猫と無言の応対を繰り返していたが明らかに攻撃態勢で人の足首をその長い艶やかな尻尾でペシペシと叩いてきた事を切っ掛けに元々広くはない心にプッツンと何かがキレる音が響き渡り。一度膝を折りその場にしゃがみ込んで猫の首根っこを摘まむとヒョイッとその身体を宙に浮かせて勝ち誇った様に吊りがちな瞳をツイと細め。此方を睨み付けてくる金色の瞳など意に介さずといった様子で、店の前に陣取っていた野良猫を抱えたまま数歩ばかり歩いて)
…あんまりしつこいと蹴り飛ばされるぞ?って通じる訳ねぇか。
(目的地であった喫茶店から数メートル離れた地点の茂みに彼─もしくは彼女か─を降ろすと大人気もクソもなくフンと喉を鳴らし。元々自分は犬派だ、至極どうでもいい話だが。一度だけ此方を一瞥した後身を翻して茂みの向こう側に消えた相手の後ろ姿が見えなくなるまで確認すると良いことをしたと言わんばかりの表情で元来た道を引き返し)

(PL:やーん、これじゃ動物愛護団体に訴えられても文句は言えねぇな的状況で参上ですv生徒指導部の先生に愛しの携帯チャンが捕まりめっきり参加が出来なくなっていたのですが囚われの姫君/という名の文明の利器/がやっと帰還したので復活…!!トータルすると本体が馬鹿って事ですね、分かりまry…喫茶店が眩くて入り口で立ち往生していますが(笑/うな)えー場所がお会いした際にはお相手お願い致します^^)
 

→喫茶店

 投稿者:神原 龍也  投稿日:2009年 3月17日(火)20時21分16秒
返信・引用
  マスター、カナさん、久遠さん>
(白いイヤホンを両耳に入れ小さめの音で曲を聞きながら自宅を出て店へ向かい、ものの数分で到着する道程を振り返って満足げに目を細め。カランと音鳴らして店の扉を開き、視界に入る見知った顔に笑みが零れるのは自然なこと。店奥壁際の席に向かいながらマスターと客に会釈をし、コーヒーを注文しようかどうしようかと迷いながらイヤホンを外して鞄にしまい)

(PL:初っ端から素敵な方々を纏めてしまい申し訳ありません;/謝/稚拙過ぎるロルに最早吐血しそうです/←/宜しければ、お相手お願い致します/礼)
 

→喫茶店

 投稿者:久遠 和泉  投稿日:2009年 3月15日(日)23時13分39秒
返信・引用
  …コーヒー?ちょ、俺のお腹はコーヒーじゃ満たされへんて!(お腹がすいたなー、なんて考えながら何も考えず気が付けばふらり、とやって来たのはいつもの喫茶店で。その扉の取っ手へと手をかければ目に入ったそれに顔を顰めながらうげ、と呟いて。なんで今日が珈琲デーなのだと不服そうに呟いてそのまま扉にかけた手に力を込めてその店内に足を踏み入れて)

相原ちゃん>
ちょ、マスター!俺お腹すいてんねんけど!!(店内に足を踏み入れれば唇をとがらせすぐさま先程の不服を申し立てて。ぶーぶーと煩いくらいに騒ぎつつお腹がすいているのだと必死に訴えて。都合の悪いツケの事など綺麗さっぱり脳内で消去されているようで、好き勝手言いまくったあげくカウンターに突っ伏して)
あーもうあかん。なんか食わへんと俺死ぬで?俺が死んでもえぇん?(腕は無造作に伸ばし、左の頬をカウンターにつけるようにしながらも相手をじっと見て。しつこい位に自分の要望を突きつければ相手の反応を伺っていて。それでも見知った顔を見つければあーっ、と一気に元気を取り戻し)
(PL:管理人様、いつも管理ご苦労様です。さっそくこちらに書き込ませて頂いてます。お、よっしゃ3番乗r/ry/こんな見るからに馬鹿丸出しの本体の操る息子ですから、程度も知れているのでと思いますが宜しければお相手頂ければ嬉しいです/礼/そして初っ端から調子のってちゃんで呼んでいる息子を殴ってやって下さい orz 変更可能ですので、遠慮なく仰って下さいませ!!/←/登録所ですが、本編のお知らせの後にURLでリンクを繋いでみるのも簡単なのでは、と日下部PL様の仰る方法など思いもつかなかった頭ながらも考えついてみたり。でも多分日下部PL様の方法の方が宜しいかと…!/←/何はともあれ/待/宜しくお願い致します/深礼)

かなちゃん>
お、久ぶりやなぁ?この前は話、聞いてくれてありがとなぁ(ひとしきりマスターへと文句、要望をつらつらと並べた後でふと横に居る相手が見知った顔だと気付けば瞳を輝かせ。いつぞやの礼を述べればあんときは急にばたばたして帰ってしもてごめんな、と手を合わせて申し訳無さそうに謝って。そう言えばと黒いカメラケースの中からこの間よりは小さな茶封筒を取り出せばはい、と手渡して)
これな、少ないけど野鳥の写真あったから持ってきてみてん。もし、やけど…欲しいのあったら持ってってえぇで?(頬を掻きながら若干自信なさ気に苦笑いを浮かべ、相手へと手渡すそれはどうやら以前好きだと言っていた野鳥の写真らしく。続けて思い出したように子供じゃなくてもOKだと笑って告げれば)
(PL:お久しぶりで御座います!この前はお相手感謝でした。なんか無理矢理な回収ロルにあんな返レスまで返して頂いて orz また懲りずに絡みにきちゃいましt/ry/m呼び方も勝手にちゃんなんて付けて調子に乗ってますが、大丈夫でしょうか?変更可能ですので仰って下さいませ!!宜しければお相手お願い致します/深礼)
 

→喫茶店

 投稿者:日下部 真哉  投稿日:2009年 3月14日(土)23時57分56秒
返信・引用
  相原>
(カバンの紐をブンブン振り回して上機嫌にお馴染みの喫茶店の扉の前へとやってくると、目の前に張られた安っぽい張り紙に不審顔で視線を走らせ、どうせまた面倒臭がっているのだろう内容に呆れたように溜息を漏らして。振り回していたカバンを手は胸元へ、紐を肩に引っ掛るようにして扉を開き)
………マスター、この店潰れるよー?とりあえずコーヒー。
(店を覗き込むようにして開口一番に不吉な言葉を次げ、小さな溜息をついてカウンター席へと移動し、カウンターに肘をついて頬杖をつきながら注文をして。意地悪く笑うとオパントマイムで水晶球を持つフリをして独り言のように呟きだす)
おおー、店が…店が変わっておる~、見える、見えるぞよ。数年後にはここはファーストフートの店になって居るだろーう!見料五千円。

(PL:高えよ!と、真っ先に自分で突っ込みたくなりましたが、こちらこそ最初に謝っておきます、申し訳御座いません!こんなので宜しければ是非絡んでやってください。あ、登録所の事ですが……どう説明していいかな、もう一つ掲示板を借りてそちらにリンクを張り、アドレスを載せておくのは如何でしょう?昔は結構あったのですが最近そんな場所を見ませんが、見やすいと思います。説明下手ですみません;)
 

喫茶店

 投稿者:相原 慶人  投稿日:2009年 3月14日(土)20時01分35秒
返信・引用
  (箒に手と顎を乗せながら何やら窓際で思案しているような重い表情を浮かべており。その視線をじっと窓の外へと移せば開き直ったように調子の良い笑みへと表情を変え、立てていた箒を引きずりながらテーブルのほうへと移動し)
…、そうだ。何をランチにするのか考えるのが面倒だから今日は珈琲デーに決定。もういっそのこと夜だけ酒で営業すっかー。…あ、それじゃあ居酒屋じゃねェか!フフ、今日も冴えてるノリツッコミー。
(適当に箒を掃除用具室に投げ捨てると机の上に普段は置いているはずのメニュー表を片付けると店の表へと出、何時の間に作ったのだろうか「珈琲デー」と記入したペラい紙をセロハンテープで貼り付けて。腕を組んでその字にじっと見入りながら大きく頷くと意味の分からない言葉を普段通りの声量で発し、満足すると後頭部に手を当て大きな欠伸を零しながら中へ戻っていく)

(PL:初登場の管理人で御座います。何かもう申し訳ありませんorz/土下座/絡んで頂ける方がいらっしゃったら声をかけて下さいましv/あ、居場所は勿論喫茶店以外でも構いません。多くのご利用、御待ちしております/礼)
 

レンタル掲示板
/1