teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド激安市場 bag53(0)
  2. ブランド激安市場 bag53(0)
  3. ブランド激安市場,shops-pop(0)
  4. ブランド激安市場|bag53(0)
  5. ブランドセール激安市場スーパーコピーブランド通販(0)
  6. バッグ、アクセサリー、日用雑貨等のブランド品の輸出入業(0)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


今日はお疲れさま

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2016年 1月12日(火)16時21分6秒
返信・引用
  今日は お疲れさま 今日は全国的
肌寒い一日でした明日は西が曇が多い。

★群馬県ヤマボウシ枝に華やか繭玉飾り 」
富岡製糸場 繭の豊作を願い、養蚕農家ら
24人でつくる群馬県の甘楽富岡蚕桑(さんそう)
研究会(高橋純一会長)が9日、世界文化遺産の
富岡製糸場(富岡市富岡)で小正月恒例の繭玉
飾りを作った。 製糸場の東繭倉庫で9日間ほど
展示する。

★埼玉県泡の向こう 香るメープル秩父の
カエデでソーダなど開発 秩父地域の物販店で
つくる「秩父観光土産品協同組合」は、カエデの
樹液を活用したソーダやノンアルコールのスパー
クリングワインを開発し秩父地域の店舗で
発売した。秩父のカエデを有効利用し林業の

活性化を進めるのが狙い。ソーダはレモンと
アップル、ジンジャーの三種類いずれも砂糖や
液糖を使用せず、カエデの樹液を煮詰めて
つくったメープルシロップや果汁で甘みを付けて
いる。メープルシロップの甘みがほのかに残るの
が特徴だ三百五十ミリリットルで税込み八百円。

★栃木県 「桃太郎山車」復活へ 菊水祭での
巡行目指す宇都宮かつて盛大なにぎわいを
みせた宇都宮二荒山神社の菊水祭で巡行した
山車のうち明治・大正期に活躍した「桃太郎山車
」の復元が市民有志の「宮のにぎわい 山車復活
プロジェクト」(檜山幸雄(ひやまゆきお)会長)の
手で進んでいる2014年秋の菊水祭で「火焔太鼓

(かえんだいこ)山車」を約100年ぶりに復活巡行
させたのに続き、ことし秋の菊水祭でのお披露目
を目指している一般からの復元費用の募金も呼び
掛ける。火焔太鼓山車を復活させたのに続く第2
期の活動で南新町(現・新町)で建造された山車の
残存部材を、保管していた南新町下組自治会から
寄贈され、復元を進めている。

★山形県冬春を鮮やかに彩る桂華 山形市の
園芸農家、出荷期に入る桂華が鮮やかに咲き
誇るハウス内=山形市菅原 冬春を彩るキク科の
花「桂華(けいか)」の出荷作業が山形市菅原に
ある佐藤征樹(せいき)さんのハウスで年明け
から行われている。咲き誇る花は赤紫や青、
オレンジなどの深い色合いが美しく、文字通り

華やかな雰囲気が漂う。桂華は改良品種で別名
「富貴(ふうき)菊」。寒さにとても強く、雪や霜に
さらさなければ氷点下2~3度でも育つ。花は1~
2カ月咲き続け、枯れた時は花の下の茎を切ると
約1カ月後に再び開花する。これを繰り返すと5~
6月ごろまで観賞できる。栽培農家は全国的に
少なく、東北では佐藤さんだけだという。

肌寒い 今日も忙しいところ ご苦労様。
 
 

お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2016年 1月12日(火)05時14分14秒
返信・引用
  お早う御座います1月も10日過ぎ学校も
仕事も始まり、此処暖かい日が続いています。

★神奈川県 富士を背に菜の花揺れる
二宮町で催し二宮町の吾妻山公園で早咲きの
菜の花が見頃を迎えている九日から十二回目
となる恒例行事「菜の花ウォッチング」が始まり、
JR東海道線二宮駅ホームでは発車メロディーと
して「菜の花畠(はなばたけ)に 入日(いりひ)
薄れ」の歌詞で親しまれている唱歌「朧月夜
(おぼろづきよ)」が流れる。

★茨城県 一足早く春かおる  筑西で
ロウバイ見ごろ筑西市宮山の「宮山ふるさと
ふれあい公園」で、一足早い春の訪れを
告げるロウバイが見ごろを迎えている。
八分咲きの状況で、今月いっぱい楽しめると

いう。真冬に屋外で咲く花は少なく、市外から
観賞に訪れる観光客らの姿も多い。
園内に広がる里山の斜面には、約二十本の
ロウバイが植えられている。光沢のある黄色い
花びらが開き、周囲には、ほのかに甘い
香りが漂う。

★埼玉県 幻想的な氷の芸術 横瀬の氷柱、
今年は日曜日もライトアップライトアップで
彩られた「あしがくぼの氷柱」横瀬町芦ケ久保の
兵ノ沢地区 横瀬町芦ケ久保の兵ノ沢地区にある
「あしがくぼの氷柱(つらら)」のライトアップが8日
始まり幻想的な氷の芸術が観光客を楽しませて
いる町観光・産業振興協会が厳冬期に観光客を

呼び込もうと始め、今年で3年目。上流の沢から
取水した水をスプリンクラーやホースでまき氷柱
を育てる。今年は暖冬の影響で氷柱の育ちが
悪く今月中旬から見頃になる見込み昨年のライト
アップは金・土曜日に実施したが、人気を集め
たため今年はLEDを2倍に増やして日曜日も
行う。日没から午後8時まで。

西武秩父線芦ケ久保駅から徒歩10分。環境
整備協力金は中学生以上で200円観賞期間は
2月28日まで。

★秋田県 ニホンザルのサル団子に人気
大森山「雪の動物園」開園秋田市浜田の大森山
動物園で9日、「雪の動物園」が始まった動物が
冬をどう過ごすかを見てもらおうと2月28日まで
の土、日曜と祝日に開園。初日は家族連れらが、

寒さに身を縮めるサルや雪中のアムールトラ
など普段は見られない動物の姿を楽しんだ。
風の当たらない岩陰などで身を寄せ合い「サル
団子」をつくるニホンザルが人気毛布を頭から
かぶり動かないチンパンジーにも視線が
注がれた。

暖かい  今日も明るく元気で行きましょう
 

今日はお疲れさま

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2015年12月22日(火)16時24分23秒
返信・引用
  今日はお疲れ様 今日は冬至、昼間晴れた所は
暖かい冬至に、明日はまた西から雨に。。

★神奈川県 クリスタルツリー輝く 箱根・
ガラスの森でカップルをイメージした2本の
クリスタルガラスのクリスマスツリーが、
箱根町仙石原の箱根ガラスの森美術館で
来館者の目を楽しませている。26日からは

一部飾りを変え、「クリスタルラブツリー」と
題して来年3月14日まで展示される2本の
高さは約11メートルと約8メートル。大きい
ツリーは「ロミオ」、小さいツリ(ジュリエット)
名付け2本には直径1、4センチのクリスタル
ガラス計約15万粒使用されている。

★茨城県冬の名物「鹿島だこ」水揚げ
最盛期 水揚げされた「鹿島だこ」=鹿嶋市
平井冬の名物「鹿島だこ」(マダコ)漁が
鹿島灘で最盛期を迎えている。正月食材や
贈答用として人気で鹿島灘の荒波にもまれた
タコは肉厚で歯応えがあるのが特長だ

鹿嶋市の鹿島灘漁協に所属する漁船は、
伝統の「たこつぼ漁」で取り組む。21日には
鹿島灘漁港の市場で今年一番という約3トン
半の水揚げがあった。
http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14506956153108
        ↑  動画
★群馬県 香り爽やか、体ほっこり 高崎で
「ゆず湯」昼間が最も短くなる22日の「冬至」を
前に、群馬県高崎市島野町の温浴施設「
湯都里(ゆとり)」の湯船にユズが入り、
入浴客は爽やかな香りを楽しみながら体を
温めた。一回り大きいかんきつ類のバン
ペイユも入れて「ばんぺいゆず風呂」として
サービスした。。

★北海道 室蘭の笹山さんが凧作り、
申のデザインに無病息災願う かわいらしい
申のイラストに無病息災の願いを込めた
室蘭・礼文凧保存愛好会代表の笹山惠弘
さん(68)は、年始の風物詩・凧作りに精を
出している。来年の干支(えと)・申(さる)を
デザインに取り入れ、「寿」「大入」と縁起の
良い文字も加わり華やかな仕上がりだ。

宿泊施設、商店などから依頼があり10月
から約60枚作っている「割り切れない」の
意味を込めて、今年は五角形の凧を採用。
営業店舗向けには「大入」個人向けには
「寿」の文字を入れ、鼓を抱えるかわいらし
い申のイラストを添えた。笹山さんは「申
には『難病が去る』の願いを込めました。
赤い色も災難を避ける意味合いがあり、
穏やかな正月を過ごしてほしいですね」と
話している。

今年一年有難う御座います。また来年に。
今日はお疲れ様。良いお年をお迎へ下さい。
 

お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2015年12月21日(月)05時02分1秒
返信・引用
  お早う御座います 今日は雲が多い所が
昼前後雨の所が、北海道は雪、寒い一日に。

★神奈川県 サンバ愛して30年 23日に
記念イベント横浜・野毛地区で1986年に
誕生したサンバチーム「エスコーラ・ヂ・サンバ
・サウーヂ」が創立30周年を迎えた。記念
イベントが23日、横浜市中区の大さん橋

ホールで開かれる。浅草サンバカーニバルで
3度の優勝を誇る名門チームに成長したことへ
の感謝を込めて、情熱的なショーを披露する。

★栃木県 暖冬影響? 那須塩原の民家で
早くもロウバイ開花  各地で「狂い咲き」
情報も島方の佐藤操(さとうみさお)さん(75)
方の庭で早春の花として知られるロウバイが
早くもつぼみをほころばせている。

庭に苗木を植えてから約30年間で初めて12月
中に咲いたという。佐藤さんは「鳥がロウバイの
つぼみをついばみに来る。これも暖冬の影響
なのでしょうかね」と話す。とちぎ花センターに
よると、ことしは温暖な日が続いた影響でツツジ
などの「狂い咲き」の情報も寄せられている。

★茨城県 陽の光浴びて ひたちなかで干し芋
ひたちなか市周辺で、冬の風物詩の干し芋作り
が本格化している。今年は暖冬のため作業は
遅れ気味だが、北風が吹いて気温が下がる
これから年末にかけて、最盛期を迎える。同市
馬渡の川崎恭義(やすよし)さん(51)方でも連日、
天日干しなどの作業に追われている。

同地域の干し芋作りは100年の歴史があり、
冬場の海風が生み出す昼夜の温度差が柔ら
かさや甘みを引き出す。イモを蒸して切り干し
する工程のほとんどが今も手作業のまま。
作業は来年2月ごろまで続く。川崎さん方は
主に3品種を生産。最近は黄金色で甘みの
強いベニハルカの人気が高いという。川崎
さんは「寒くなるこれからが本番。年明け
ごろ特においしくなる」と話した。

★山形県 たいまつ手に初滑りを披露
上山・猿倉スキー場開き上山市の蔵王猿倉
スキー場で18日夜、スキー場開きとスキー
学校開校セレモニーが行われた。ゲレンデの
積雪量は約10センチで、一部地面が見える
状態。神事を行い、スキー場スタッフや市
関係者ら約50人がシーズン中の安全と早期の

本格的な降雪を祈った。地元スキーヤーらは
たいまつを持って初滑りを披露し、シーズン
到来を祝った。同スキー場では、3台ある
人工降雪機をフル稼働させるなどして一日も
早く営業を始めたいとしている。来年3月20日
までの営業を予定「猿倉スキーこどもの日」を
設定し餅まきなどの各種イベントも
計画している。

冬型 今日も元気で明るく行きましょう。
 

今日はお疲れさま

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2015年12月18日(金)16時22分38秒
返信・引用
  今週は お疲れ様 冬型寒い一日、時々
冷たい風が忙しさが増して体調に気を付けて。

★栃木県 きれいさっぱり、えびす顔
真岡の大前恵比寿神社で恒例すす払い
「日本一のえびす様」で知られる東郷の
大前恵比寿神社で16日、師走の恒例行事、
えびす像のすす払いが行われた。

1989年に建立されたえびす像は高さ約
13メートルで、台座部分も含めると全高約
20メートル。多くの参拝者が宝くじの当選
祈願などで訪れる。この日は午前9時から
神事を行った後、神職や氏子らが長さ約
7メートルの竹を使って作業を開始。参拝
客らは、丁寧にすすを払う様子を興味
深そうに見守っていた。

★群馬県 ブリュナエンジン動いた 富岡
製糸場開設期に使用 世界文化遺産の
富岡製糸場の開設期に使われた蒸気機関
「ブリュナエンジン」の復元を進めてきた
富岡市内の技術者らが17日富岡市宇田の

工場で、実物大レプリカを作動させることに
成功した富岡商工会議所の同エンジン
製作委員会(野口十九一委員長)が3年前
から復元に取り組んできた。

★埼玉県 大宮公園で梅開花…勘違い?
来園者も驚き、通常は1~2月開花
5本の紅梅が一分咲き程度に開花。訪れる
人々を楽しませている=16日午後
さいたま市大宮区の大宮公園で季節外れ
の梅が開花し、来園者を楽しませている。

県大宮公園事務所の横山聡管理担当部長
(58)によると、児童遊園地南側にある5本の
紅梅が13日ごろから咲いた。通常、梅の
開花は1月から2月にかけて。横山さんは
「こんなに早いのは聞いたことがない」と

首をかしげる。気象庁によると、16日の
さいたま市の最高気温は平年より5度以上
高い16・8度で11月中旬並みの陽気。
園内ではかれんな梅の花に驚く来園者も。

★岩手県 輝く恵み、粒ぞろい 久慈で
イクラの加工盛ん 久慈市長内町でしょうゆ
漬けなどイクラの加工品づくりが盛んに行われ
ている。秋サケの不漁で水産加工業は厳しい
状況が続いているが16日も作業員が黙々と
作業に励んだ。マルサ嵯峨商店(本社普代村、

嵯峨政嘉社長)の第2工場では、同市や
普代村などで仕入れたサケから約400キロ
のイクラを取り出した。膨らんだ腹から姿を
現したオレンジ色のイクラを専用の洗浄機で
洗って計量。タンクでだし醤油や甘味料など
に一晩漬け込み、梱包(こんぽう)して東京都
の市場などに出荷する。作業は
来年1月まで続く。

肌寒い  今日も忙しいところ ご苦労様。
 

お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2015年12月18日(金)05時04分39秒
返信・引用
  お早う御座います 今日は晴れる所が多いが
冬型で気温低め、北海道や信越が雪に。。。

★神奈川県   山北のユズでぽかぽか
町営さくらの湯冬至を控え、山北町山北の町
健康福祉センター内にある町営さくらの湯で
16日地元産のユズを使用したゆず湯が登場。
来場客の心と体を温めた。 同施設ではほぼ

毎月中旬の水曜に「かわり風呂」として、茶や
ヒノキなど山北産の特産品などを風呂に入れて
きた今回は町内の農家から計40キロのユズを
調達し、男女の露天風呂…

★茨城県 穏やかな新年願う 桜川・雨引観音
でだるまの名入れ桜川市の雨引観音で新年、
参拝客に販売される縁起物のだるまの名入れ
作業が十六日から始まった。僧侶たちが、
常総水害からの復興などを祈り、筆を走らせて
いる。作業は敷地内の絵馬堂で行われ、だるま

一つ一つの背中に「雨引観音」と丁寧に名前を
書き入れていった雨引観音には正月三が日だけ
で、毎年五万人が参拝に訪れる。だるまは高さ
十二センチのミニサイズのものから七十五センチ
の特大のものまで計千個を準備。売れ筋は
二千~三千円程度という。

★山梨県 クリスマスの木のよう
甲府市中央3丁目のたま動物病院(渡辺浩二
院長)駐車場にある木に赤い実がなり来院した
人や通行人から「クリスマスツリーのよう」との
声が出ている。▽県花き農水産課によると、
実がなったのはタラヨウという木。古代インドで

手紙を書くのに使われたことから「はがきの木
」とも言われる。来院した人が病院に木の
名前を尋ねることもあり、病院はチラシを用意
している。 ▽…渡辺院長は「実が熟すと、
鳥があっという間に食べてしまう。何とか
クリスマスまでもってほしい」と話し、「飾り」が
消えないよう気をもんでいた。…

★ 福島県 堂々"主役"が完成 美里の奇祭
「大俵引き」来年1月9日に開催される会津
美里町の奇祭「大俵引き」に向け、同町で12
、13の両日、大俵づくりが行われ、直径3メー
トル長さ5メートル重さ3トンの大俵が完成した。
同町高田地区農青連、商工会青年部や観光
協会などでつくる実行委と、地域住民の有志

ら約40人が参加2トントラック2台分のわらを
すき束ねてこもを作るなどの作業に取り組んだ。
昨年から大沼高生も有志で参加している。
星春奈さん(1年)は「大変だが意外と楽し
かった。自分も作った俵で祭りが盛り上がる

と思うとうれしい」と笑顔を見せた。同町出身の
東京都の主婦川島瑛子さんは「3年制作に
携わっており、このために帰ってきた」と話し、
てきぱきとわらを編み込んでいた。

寒く 今日も元気で明るく行きましょう。。
 

お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2015年12月17日(木)05時08分30秒
返信・引用
  お早う御座います今日は中国、四国から北海道の
太平洋側は晴れ九州と日本海側は雨気温低め。

★茨城県 藤代庁舎で始まったイルミネー
ションによる「アートサーカス」=取手市で
約三万七千個の発光ダイオード(LED)に
よる光の競演「アートサーカス」が、取手市
役所藤代庁舎の水と緑と祭りの広場で
始まった。輝く光を背景に親子連れらが
写真撮影などに興じている。イルミネーション
による芸術を市民らに楽しんでもらおうと市

が企画、今年で二回目になる。今回の
テーマは「サーカス」。昨年に続き、藤代
イルミネーション実行委員長で東京芸術大
OBの芸術家浅野純人(すみと)さん(36)
がデザインを担当し、同大の学生らが
制作に当たった。すり鉢状の舞台で青や紫、
白などに輝く象や馬、ピエロたちが光の
サーカスを繰り広げている。午後五~八時に
点灯、来年二月二十四日まで続けられる。

★栃木県 宮城から提供の苗イチゴ初出荷
水害で被災、栃木の佐山さん「一粒でも多く
収穫し恩返し9月の県内広域水害でイチゴの
苗が壊滅的な被害を受け宮城県亘理町など
から苗の無償提供を受けた本県生産農家の
一人の栃木市藤岡町緑川佐山光男(さやま

みつお)さん(70)が15日、同県産苗で作った
とちおとめをJA下野に初出荷した。例年より
1カ月半遅れとなったが、佐山さんは「甘くて
形も大きさも上出来。これから一粒でも多く
収穫し支援してくれた皆さんに恩返ししたい
と目を細める。

★神奈川県   冬に咲いた“桜の花”
冬に咲いた“桜の花”-横浜市南区を流れる
大岡川沿いの桜並木に、ピンク色の花びらを
模したイルミネーションがお目見えした。
川面に映る様子が美しく、訪れた人の目を

楽しませている地元の横浜弘明寺商店街
協同組合が冬の目玉の一つにしようと初めて
企画。商店街沿いに植えられた桜15本の
幹や枝に、発光ダイオードLED5万4千個を
取り付けた。。来年1月10日まで。。…

★秋田県 陽気に誘われキンキマメザクラ
咲く にかほ市の栗山池公園 秋田県に
かほ市象潟町小滝の栗山池公園で、キンキ
マメザクラが季節外れの花を咲かせた。
秋田地方気象台によると、にかほ市は12月

に入って晴れや曇りの天候が多く、最高
気温は平年より2~4度高い10度前後で
推移。陽気に誘われ狂い咲きしたとみられる
。キンキマメザクラは本来、県内では3月
下旬以降の雪解けの時期に咲き始める。

寒く 今日も元気で明るく行きましょう。
 

今日はお疲れさま

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2015年12月16日(水)16時22分37秒
返信・引用
  今日はお疲れ様 今日は太平洋側は晴れる
所が多かった日本海側は雲が多く雨の所も。

★神奈川県 女サンタとトナカイ馬?
川崎競馬場コスプレ サラブレッドがトナカイに
!? 川崎競馬場(川崎市川崎区)で誘導馬の
クリスマスバージョンのコスプレが14日始まり、
場内に一足早いクリスマスムードを醸し出して

いる。17日まで。 誘導馬は、競走馬がコース
に入場する際に先導役を果たす馬。もともと
川崎競馬で競走馬として活躍した引退馬が
務めている。

★茨城県交流拠点へ酒蔵“再生”常陸太田・
里美地区 廃業50年住民ら改修、活性の場に
常陸太田市里美地区で使われなくなった築
300年の酒蔵「金波寒月(きんぱかんげつ)」が、
地域のコミュニティースペースとして生まれ

変わった。地元の住民らを中心としたプロ
ジェクトチーム(PT・菊池竹一座長)が春から
改修作業を進めてきたオープニングセレモニー
が13日、同市折橋町の酒蔵で開かれ、多くの
関係者らが集まり盛大に完成を祝った。
http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14501712642469
       ↑  動画
★群馬県 つるし柿500個 陽光受け甘く
 みなかみ 群馬県みなかみ町入須川の
町営日帰り温泉施設「奥平温泉 遊神館」に
約500個の「つるし柿」が並び、陽光を受けて
日ごとに甘みを増している=写真。 柿は、
冬至の22日に来館者に無料で配られる。

★宮城県 師走の夜温める地上の星
白石駅前広場も鐘楼もイルミネーションで
彩られた宮城県白石市の中心街で冬の
夜を彩るイルミネーションの点灯が始まり、
年末年始に向けて華やかな雰囲気に包まれ
ている。点灯区間は、JR白石駅西口から市
中町のすまi(い)るひろばまでの沿道約

300メートル。白石中央通り商店街振興組合
が白、黄、青など5色に輝く発光ダイオード
(LED)電球を街路樹やオブジェに取り付けた。
すまiるひろばで11日夕あった点灯式では、
地元の「サクマミサコ バレエ・フラスタジオ」が
クリスマスショーを行い、息の合った華麗な
踊りで会場を盛り上げた。
点灯は午後5~9時で、来年1月14日まで。

今夜寒く 今日も忙しいところ ご苦労様。
 

今日はお疲れさま

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2015年12月15日(火)16時23分47秒
返信・引用
  今日はお疲れ様 今日は全国的雲が多く
明日は四国から関東まで晴れ他は曇りや雨、

★茨城県 赤穂義士の勇壮行列 笠間、
討ち入り姿で練り歩くあだ討ちの物語「
忠臣蔵」で知られる赤穂藩主・浅野氏
ゆかりの笠間市で13日、50回目の「義士
パレード」(笠間義士会主催)が開かれた。
討ち入り装束に身を包んだ大石内蔵助ら

四十七士役が、笠間稲荷門前通りを
中心に約700メートルを練り歩き市民や
観光客を楽しませた浅野氏は赤穂転封
前に笠間藩主で、同市の佐白山麓には
浅野氏に仕えた大石内蔵助の祖父の
屋敷跡が残るなど笠間との縁は深い。

パレードは歴史と義士たちの精神を
伝えようと半世紀続けてきた四十七士
役は笠間義士会のメンバーや参加希望
のあった市民などでそろえ笠間稲荷神社
拝殿前で「エイ、エイ、オー」と勝ちどきを
上げた後、太鼓を打ち鳴らす内蔵助役を
先頭に門前通りなどを勇壮に進んだ。
http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14500855583630
     ↑  動画
★群馬県 暖冬にやきもき スキー場
灯油、コート、野菜 スキー場のオープンが
遅れるなど11月以降の暖かい気候で、
群馬県民の身近な消費行動への影響が
目立ってきた。 デパートなどで冬物衣料の

動きが鈍く、灯油販売は軟調。日照時間を
確保できた野菜は順調に生育したため、
価格が下落した。先行き不透明な状況に
スキー場など観光関係者も不安を
募らせている。

★新潟県 日本の文化「鏡餅」を次世代に
お正月には欠かせない鏡餅。だが、単身
世帯の増加もあり家で飾る人は減少傾向
にある。日本の伝統文化を次世代にも

残したいと、餅メーカーなどは小型化や、
かわいらしい飾りで若者や子どもにアピール。
日本文化を大切にしようと、社員たちが自ら
鏡餅を作って飾る会社や、ネット動画の
配信を予定する事務所もある。...

★北海道  登別駅前にイルミネーション
、ピンク色加え充実 青とピンクの電飾が
観光客や市民を和ませるイルミネーション
光の粒が師走の駅前を包み込み観光客や
市民の心を和ませている登別の「玄関口」
を訪れる人に光で癒やしを感じてもらおうと
取り組み15年目。毎年12月1日に点灯を

開始していたが、今シーズンは電飾の
発光ダイオード(LED)を増やし、青色の
ほかピンク色を加えモニュメントの形を
変えるなど、点灯試験を経て6日から
本格点灯を開始した。登別が育んだアイヌ

女性・知里幸恵の著書「アイヌ神謡集」の
冒頭の一節「銀の滴」の風景を大中3個の
光の作品で表現。ピンク色のLED3千個を
加え色合いに工夫を持たせた。

寒さが来る 今日も忙しいところ ご苦労様。
 

お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2015年12月15日(火)04時58分52秒
返信・引用
  お早う御座います 今日は全国的雲が多く
九州が午前四国、近畿、北海道は午後雨、

★群馬県 夜の遊園地彩る 光の巨大ツリー
 伊勢崎・華蔵寺公園 群馬県伊勢崎市の
シンボルとなっている同市華蔵寺公園遊園地
の観覧車をはじめ、園内を6万個のイルミ
ネーションで彩る「ロマンチックしナイト2015

」が12日、同遊園地で始まった。クリスマスの
ムードを演出し、家族連れやカップルの目を
楽しませている。25日まで観覧車の中心部に
近い地上35メートル付近まで、発光ダイオード
(LED)がツリー状に飾り付けられた。

★新潟 ケチャップとソースの塩分カット
新潟東区の食品会社が発売 給食食材や
健康食品などを手掛けるライフプロモート
新潟市東区)は、甘みの強い津南産トマト
などを原料に使用した減塩の「プレミアム
ケチャップ食塩無添加」と「プレミアム減塩
ソース」を発売した。食塩摂取量を制限して
いる人や生活習慣病の人など健康志向
の消費者をターゲットに売り込む。

トマトのうまみを生かし、標準的な商品と
比べ、ケチャップは塩分を97%カット、
ソースも塩分を55%、リンを45%それぞれ
カットした。塩味を感じやすくするため、
自然界に少量しか存在しない「希少糖」が
含まれるシロップを入れた。健康に配慮し、
食品添加物は使っていない。

★長野県 湯田中温泉街 温かランタン
 アート作品も展示 足湯の周りを彩る地元の
小学生らが絵を書いたランタン=11日、
山ノ内町の湯田中温泉下高井郡山ノ内町
湯田中温泉で11日夕、通りにランタンを
飾ったり、アート作品を展示したりする取り

組みが始まった初日は雨だったがランタン
がともされて軒先に光が連なると、温泉街
に温かな雰囲気が広がった地域の観光資源
を磨く観光庁の事業の一環で、町内の観光
まちづくり会社「WAKUWAKUやまのうち」や
商工業者、農家などでつくる協議会が実施。

通りの軒先にはランタン約250個を並べた。
光を扱ったアート作品は旅館など3カ所に
展示した。この日は、アート作品の一つが
ある旅館「よろづや」で点灯式。ロビーの
天井にはリンゴの木と電球約100個がつる
され、電球が幻想的に明滅した。
来年3月21日まで。

★宮城県 <サン・ファン号>黄金色の
船体 海彩る黄金色の光に照らされたサン
・ファン・バウティスタ号復元船=12日午後
4時50分ごろ、石巻市のサン・ファン館
宮城県石巻市の県慶長使節船ミュージアム
(サン・ファン館)でサン・ファン・バウティスタ号
復元船のライトアップが始まり、冬の海を

暖かい光で彩っている好天に恵まれた12日
は、週末とあって家族連れなどが大勢訪れた。
日没後間もない午後4時半ごろ、約1万個の
発光ダイオード(LED)電球が一斉に点灯。
黄金色に染まった船が夕闇に浮かび上がった。
 宮城県加美町の中新田小2年望月柚杏さん
(8)は「たくさんの光に包まれて、すごく
きれいだった」と目を輝かせた。31日まで。

雲が多く雨、今日も元気で明るく行きましょう。
 

レンタル掲示板
/123