teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:46/148 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

The End of October

 投稿者:BHDAA  投稿日:2020年 3月23日(月)09時35分12秒
  通報 返信・引用 編集済
  Lawrence Wright(ローレンス・ライト)というピューリッツァー賞受賞作家が、「The End of October」(ジ・エンド・オブ・オクトーバー)という小説を出版するそうです。
内容は、偶然にも、アジアから発祥したパンデミックが世界を襲うという内容だそうです。
この小説は、リドリー・スコット監督がコーマック・マッカーシーの「ザ・ロード」という小説を読んだ後、ローレンス・ライトに「突然の大災害で世界秩序が崩壊したら、どうなるだろね?」と質問し、これをきっかけにして書かれたそうです。
リドリーは、過去にパンデミック映画の「ホット・ゾーン」をやろうとして頓挫した経験がありますが、もしかしたら将来、「The End of October」を映画化するかもしれません。

https://www.clickorlando.com/entertainment/2020/03/22/plague-as-art-over-the-centuries-many-kinds-of-stories/

ちなみに、「ザ・ロード」は、崩壊後の世界で人肉食まではびこる中、父と息子が旅をする内容で、過去にヴィゴ・モーテンセン主演、ジョン・ヒルコート監督で映画化されています。
コーマック・マッカーシーはこの小説でピューリッツァー賞を受賞していて、リドリーは、この賞の受賞者2人と交友関係があるので、なかなか人脈が広いです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:46/148 《前のページ | 次のページ》
/148