teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:29/46 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

 投稿者:BHDAA  投稿日:2018年 5月22日(火)22時40分58秒
  通報 返信・引用 編集済
  いよいよ今週末の5月25日に、「ゲティ家の身代金」の上映が始まります。
この作品では、クリストファー・プラマー演じる爺が重要な登場人物です。
上映記念企画として、リドリー作品の過去の爺を振り返ってみます。

●「グラディエーター」のプロキシモ
 …オリバー・リード演じる強面の奴隷商人です。存在感が素晴らしいですが、撮影期間中に飲み屋で亡くなってしまい、「ゲティ家の身代金」と同じくらい、登場シーンをどうするか問題になりました。結果、CGなどで乗り切っています。
●「プロヴァンスの贈りもの」のヘンリー
 …アルバート・フィニー演じる叔父さんです。道楽・好色・自由な爺で、孫もしっかり悪い子に育っています。
●「ロビン・フッド」のロクスリー
 …マックス・フォン・シドー演じる盲目の老人です。善良な人間ですが、いたぶられて殺されます。
●「プロメテウス」のウェイランド
 …ガイ・ピアース演じる老人社長です。人造人間を創り、神に近づこうとして、悲惨な結末を迎えます。

●リドリー・スコット本人
80歳になっても、人体損壊・殺戮シーンなど容赦なくやるリドリー本人が一番の面白爺です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:29/46 《前のページ | 次のページ》
/46