追手門学院校友会山桜会小71期中高14期生の掲示板



カテゴリ:[ 子供/学校/教育 ]


16件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[16] 鳳鳴酒造見学とぼたん鍋を食べる会に行きましたその2

投稿者: 川口正弘 投稿日:2021年 3月24日(水)11時53分26秒 i58-95-178-201.s41.a027.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

2日目は朝食後8時30分に出発し、福知山城を目指しました。私は近くをいつも通っていますが城に行くのは初めてです。明智光秀築城で、丹波の地では光秀を悪く言う人はおらず、立派な武将だったようです。城にいるスタッフも皆さん親切で色々教えて頂きました。現在のお城は昭和61年に再建・整備され現在に至っているようです。福知山を後にして次は2日目の目的地の出石に向かいました。1時間足らずのドライブで11時30分頃に到着し、先に蕎麦を食べに行きました。店は私が昔から馴染みにしている「田中屋」です。子供が学生時代には良く行き、3人でいきなり70皿を注文し周りの人に驚かれた記憶があります。この日行った4人の内1人が蕎麦アレルギーの為うどんを注文し、あと3人は10皿ずつ注文しました。出石で自家製粉で蕎麦を作って出している店は5軒(20年前では)しかなく、田中屋もその1軒です。12時半ころ食べ終わって外に出ると大勢の人が並んでおり、先に食べておいて良かったです。腹ごなしに出石城下を歩いてまわり、出石城跡に行きました。本丸跡迄階段で100段足らずで何もありませんでした。横に有子山城跡への道が示された標識が有り、片道1時間足らずと書かれていたので諦めて下りました。次回は是非有子山城跡にも登りたいものです。街中で黒豆ソフトクリームを食べ帰路につきました。久しぶりの1泊2日の旅も楽しかったです。自由に旅行したり、飲み会をしたり出来る世に早くなって欲しいものです。




[15] 鳳鳴酒造見学とぼたん鍋を食べる会に行きました

投稿者: 川口正弘 投稿日:2021年 3月22日(月)08時54分26秒 i58-95-178-201.s41.a027.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

 3月13日~14日にかけて大学の後輩たちと5人で丹波篠山に出かけました。車と電車に分かれ、10時30分に篠山口駅で待ち合わせ、鳳鳴酒造の工場ではなく本社の方に行きました。駅まで井階会長が迎えに来て下さり道案内していただきました。今年はコロナの影響で例年のように2月に行くことが出来ず、工場でのしぼりたての試飲も出来ない為、急遽本社に行くことになりました。井階会長も気を使って下さり、3本の瓶の封を切り試飲として飲ませてくれ、余った分は持ち帰らせてくれました。帰りにもう1本おみやげに頂き昼飯に出かけました。毎年蕎麦屋の「一休庵」に行くのですが、明日は出石に蕎麦を食べに行くことになっていたので却下され、晩に食する予定の牡丹鍋を除いて店を探しました。篠山では珍しい豆腐専門店を見つけ入りました。先客が何組かおられ、我々が入ったらほぼ満席になり、私は「揚げ出し豆腐定食」を頼みましがボリューム満点で美味しかったです。女性1人で切り盛りされているお店で、少ししたら年配の方が手伝いに来られ、後で聞いたらお母さんらしく忙しくなったら電話で呼び出されますねんと言われてました。ビール何本か飲み、次の目的地の竹田城に向かいました。竹田城は天空の城で有名で、城ブームの火付け役にもなった城です。私は昨年100名城スタンプラリーで行ったことはあるのですが、後輩の1人がスタンプをもらい忘れたので行きたいと言われ、宿のチェックイン迄時間があったので5人でドライブがてら行くことになったわけです。篠山に戻り今宵の宿「ユニトピアささやま」にチェックインしました。この「ユニトピアささやま」はパナソニックの労組が経営している施設で毎年特別価格で泊めていただいています。まずお風呂に行きました。風呂もサウナ、露天風呂、薬湯、打たせ湯、泡湯等々あり、のんびりさせていただきました。風呂から上がったら次は夕食です。勿論ぼたん鍋ですが、泊まりで来るときはいつも特上を頼んでいます。(日帰りの時は予算の関係で上にしています) 肉は柔らかいし、野菜はシャキシャキで本当に美味しかったです。お酒も4人(一人飲めません)でビール3本と日本酒1升を飲みました。来年は泊りも日帰りも盛大にしたいものです。その時は皆さんも是非参加して下さい。
2日目に続く



[14] 竃門炭次郎は六甲山でも修行をしたんや!

投稿者: しんちゃん 投稿日:2021年 3月12日(金)17時33分27秒 p1644228-ipad020104kobeminato.hyogo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

 みなさん、こんにちわ、
(初めての投稿になりますので)初めまして、と言うときましょか。
如何お過ごしでしょうか。
小生、はやり病に負けんように気を配りながらなんとか息だけはさせてもろてます。(汗);
最近は思うようにハイキングにお供することもままならずご無沙汰を申し上げてますが、
偶には小生、手近な所をチョコチョコ歩かせてもろてます。

 わが愛犬のフーちゃんに「散歩に行くで」と声を掛けても聞こえんふりをして知らん顔される始末。
犬にも無視され仕方なしに出掛け、昨日普段は行かんコースへ行きました。
そしたら‥‥、えらいもんを見つけてしもたんです。

 そこにはあの竈門炭次郎が天狗と修行したかもしれない「痕跡」があったんです。
そもそも六甲山には仙人窟、摩耶山には天狗みち、とかの地名が残っているように、
そのむかし役行者(えんのぎょうじゃ)が修行したとされる岩場が多いのはご存知の通りです。

そして、かの鬼滅‥の竈門炭次郎が「一刀両断!」もかくや‥と思われる真っ二つの大石が在ったのです。
 小生はこれを見て震えました。
「ここでも炭次郎さんは修行をしやはったん」に違いないと。
これは、流行りのインスタバエ、いや観光名所になるかも知れんで、
観光客がが殺到する前に、早速部長にご注進せなあかんでと。

 どうでしょうか?
今度のハイキング予定コースとして、上田部長に具申(愚申?)させてもらいたいと
思てるんですけど、ご検討頂けまへんやろか?
勿論小生は喜んで道先案内をお勤めさせてもらいますさかい。
あばら家ではありますが拙宅にもお越し頂き、コーヒータイムでも取って頂ればとも考えてます。
 折から六甲カンツリーハウスは国内最大と思われる150以上のアクティビティを用意する工事が今たけなわです。
今年の四月から日本最大のアスレチック場としてオープンするらしいです。
これからなにかと話題に取り上げられ、賑やかになる前にまた六甲山にも皆さんでお越し頂けませんか。



[13] 第16回100名城

投稿者: 川口正弘 投稿日:2020年 8月28日(金)09時53分4秒 i125-205-113-5.s41.a027.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

8月21日~23日に四国の残り6城に4人で行きました。朝6時に大阪駅前を出発し淡路島、高松自動車道、松山自動車道そして今治小松自動車道を通り今治城を目指しました。休憩をしながら約4時間余りでやっと今治城に着きました。この城は藤堂高虎が築城し、40年前に復元された立派な天守がそびえ立っています。1時間余り見学をし、次の訪問先である道後の湯築城に向かいました。途中、昼時だったので、焼き肉屋で月水金限定の焼肉定食を食べました。約100g程の柔らかい肉とご飯、みそ汁、香の物そしてデザート・コーヒーまで付いて940円(税別)でした。これはみんな大満足の昼飯になりました。さて、湯築城は戦国時代に廃城になり、徳川の世では松山城が取って代わったようです。湯築城資料館でボランティアの人の説明を長々と聞き、大変勉強になりました。次は1日目最後の松山城へ向かいました。下から歩いて登ることも出来ますが、この暑さなので行きはリフトで帰りはケーブルカーに乗りました。スケールの大きい城で現存天守を持つ城の1つです。加藤嘉明公が築城され、明治維新の10年ちょっと前に火事で焼け、再建された城が現在に至っているようです。ホテルで紹介いただいた居酒屋で打ち上げをして1日目終了。
2日目は8時にホテルを出発し、9時頃に大洲城に着きました。たいして見どころもない城でしたが、再建されて16~7年で新しく感じられました。30分の移動で宇和島城に着きました。小高い山の上に天守がある為また山登りになりました。藤堂高虎築城の宇和島城は現存天守を持つ12城の1つで、四国の城は小さくてこじんまりしていて何となく親しみを持てる気がします。宇和島を出て次は四万十町に向かいました。途中大雨に見舞われ、車のワイパーをフルにしても前が見えないほどでした。四万十町には私の愛飲する栗焼酎「ダバダ火振」の蔵元があり、1度訪問したかったので無理を言って行っていただきました。なかなか売っているところが少ないので1升瓶2本を買いました。ここの栗焼酎の栗は四万十町特産の大粒の栗を使用しているため、舌触りがメチャまろやかで飲みやすく美味しいです。皆さんにも一度飲んでいただきたいと思います。酒蔵を出て道の駅で遅い昼食を食べ、高知城に向かいました。高知城は山内一豊が築城した立派な城です。内助の功で有名になった一豊の妻もみなさんご存知と思います。高知の人は郷土愛が強く高知の偉人に誇りを持っているようです。私は昨秋に大学の後輩たちと高知城を訪れていますので、天守の下で待ち3人で見学していただきました。この日の夕食はホテル近くの魚貝料理「満潮」を予約していたので、ゆっくり食べることができました。
3日目はホテルで8時に朝食を済ませ、桂浜に行きました。坂本龍馬記念館で幕末から維新にかけてしっかり勉強させていただきました。昼飯は数年前にできた「ひろめ市場」で食べ、時間も早かったので続100名城の岡豊城址に寄りました。15世紀頃に長曾我部氏の居城だった所で、最近発掘調査が行われています。そばに高知県立歴史民俗資料館があり、県立の建物は龍馬記念館もそうでしたが立派で感心しました。
帰り道は大阪まで300キロで、私は1升瓶2本買ったので中野君に家まで送っていただきました。7時に到着し、こんなに早く帰るのは初めてのことでした。お疲れさまでした、そして有難うございました。



[12] 第15回100名城

投稿者: 川口正弘 投稿日:2020年 7月28日(火)08時35分36秒 i125-205-113-5.s41.a027.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

第15回日本の100名城スタンプラリーに行ってきました。7月26日午前6時30分集合の所、私は10分前頃に着いたら後の4人は既に来ていて、私が乗り込むなり即出発しました。
今回は津山城、鳥取城、竹田城と篠山城の4城のつもりで出発しましたが、篠山城は時間の関係で行けませんでした。高速で途中1回休憩をし、8時40分に津山城に着きました。写真を撮ったりしてから場内に入り、階段を登り上まで行きましたが天守は無く跡は残っていました。日本の城はほとんどが明治の初めに取り壊され、江戸時代より前に建てられた現存天守閣を持つ城は全国に12城のみです。この津山城は森蘭丸の弟の森忠正が建て今も立派な石垣が残されています。次は津山から2時間足らずかけて鳥取城に行きました。鳥取城も天守は無く石垣のみが残されていました。城址の手前に大正天皇が皇太子時に来られるというので建てられた「仁風閣」があり、65歳以上は無料とあったので1階2階と隈なく見せていただきました。丁度昼時だったので、車で10分程走り鳥取砂丘側のレストランで昼食を取り、少し砂丘見学をして次の目的地の竹田城に向かいました。2時間ほどでふもとの駐車場に着き、そこからバスに乗り中腹まで行き、そこから山登りの始まりです。900m登ったら料金所があり、そこからいよいよ竹田城祉へ。天守台や本丸跡にも行きましたが、山城にしては兎に角スケールが大きいと感じました。天空の城として有名になりましたが、立派な城址です。帰りは駐車場まで歩いて帰り、この時点で5時半になっており、私が家に帰ったのは8時半でした。万歩計は18300歩を指しており、城巡りではなく城登りの一日でした。来月は四国残りの6名城に行きます。




[11] ハイキングに行きました

投稿者: 川口正弘 投稿日:2020年 7月20日(月)08時36分13秒 i125-205-113-5.s41.a027.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

18日の土曜日に第78回ハイキングに行ってきました。中山観音にお参りをした後、奥の院経由で中山最高峰に登る予定で出発しましたが、天気は晴れているものの前日迄の雨のせいもあり、兎に角湿気が多くて蒸し暑く、例年以上に疲労困憊で奥の院止まりになりました。最近山登りを避け極力平坦な道のハイキングに行っていたこともあり、久々の山登りはきつかったです。11時半ころ奥の院に着き早めの昼飯を取り、これから時間つぶしが始まります。と言うのも打ち上げは糸川家ですることになっていましたので、到着予定の4時前に時間を合わす必要がありました。奥の院の境内は火気厳禁の為、清荒神への下山途中の広場でコーヒータイムで休憩をし、又清荒神でも休憩をして糸川家に向かいました。糸川家では糸川夫人が1週間も前から買い物をし、準備をしてくださっていました。1年前は糸川君もみんなと同じように食事をしていたのに。何だか寂しいものです。ハイキング組10名、打ち上げで合流した人3名と幸ちゃん(糸川夫人)の14名で3時間余り楽しいひと時を過ごすことができました。私は帰りに糸川君の形見として靴を頂きました。大事に履こうと思っています。                        



[10] 八重桜に加えて

投稿者: 藤原昌宏 投稿日:2020年 4月19日(日)16時39分7秒 180-144-137-174f1.osk2.eonet.ne.jp  通報   返信・引用

皆様いかがお過ごしですか。昨日は「お花見会」の予定でしたが、新型コロナウイルス騒ぎの為に中止となり残念でした。我が家の庭では、八重桜の他にいろいろな花が、春を待って次々と咲き始めています。一部はホームペジに写真を紹介していますがここでは「リンゴ」と「ハナミズキ」の白い花を紹介します。お楽しみください。



[9] 年賀状

投稿者: 藤原昌宏 投稿日:2020年 1月 1日(水)00時31分11秒 sp49-104-33-236.msf.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

明けましておめでとうございます
旧年中は大変お世話になり有難うございました
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます



[8] Re: 藤原くんの病気について

投稿者: 藤原昌宏 投稿日:2019年12月13日(金)15時21分43秒 119-231-106-190f1.osk2.eonet.ne.jp  通報   返信・引用

> いい加減にしときや??
いい加減に回復して欲しいのは本人が一番思っていることです。



[7] 藤原くんの病気について

投稿者: 川口正弘 投稿日:2019年12月13日(金)14時26分31秒 KD106130136092.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

いい加減にしときや??


レンタル掲示板
16件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.