追手門学院校友会山桜会小71期中高14期生の掲示板



カテゴリ:[ 子供/学校/教育 ]


新着順:2/13


[12] 第15回100名城

投稿者: 川口正弘 投稿日:2020年 7月28日(火)08時35分36秒 i125-205-113-5.s41.a027.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

第15回日本の100名城スタンプラリーに行ってきました。7月26日午前6時30分集合の所、私は10分前頃に着いたら後の4人は既に来ていて、私が乗り込むなり即出発しました。
今回は津山城、鳥取城、竹田城と篠山城の4城のつもりで出発しましたが、篠山城は時間の関係で行けませんでした。高速で途中1回休憩をし、8時40分に津山城に着きました。写真を撮ったりしてから場内に入り、階段を登り上まで行きましたが天守は無く跡は残っていました。日本の城はほとんどが明治の初めに取り壊され、江戸時代より前に建てられた現存天守閣を持つ城は全国に12城のみです。この津山城は森蘭丸の弟の森忠正が建て今も立派な石垣が残されています。次は津山から2時間足らずかけて鳥取城に行きました。鳥取城も天守は無く石垣のみが残されていました。城址の手前に大正天皇が皇太子時に来られるというので建てられた「仁風閣」があり、65歳以上は無料とあったので1階2階と隈なく見せていただきました。丁度昼時だったので、車で10分程走り鳥取砂丘側のレストランで昼食を取り、少し砂丘見学をして次の目的地の竹田城に向かいました。2時間ほどでふもとの駐車場に着き、そこからバスに乗り中腹まで行き、そこから山登りの始まりです。900m登ったら料金所があり、そこからいよいよ竹田城祉へ。天守台や本丸跡にも行きましたが、山城にしては兎に角スケールが大きいと感じました。天空の城として有名になりましたが、立派な城址です。帰りは駐車場まで歩いて帰り、この時点で5時半になっており、私が家に帰ったのは8時半でした。万歩計は18300歩を指しており、城巡りではなく城登りの一日でした。来月は四国残りの6名城に行きます。


新着順:2/13


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.